全国の空港における、カードラウンジの有無と概要一覧

スポンサーリンク
幅広728×90
カードラウンジ(エアポートラウンジ)

全国の主要な空港には、空港にラウンジが設置されています。
通常は有料ですが、当日の航空券とゴールドカードなどのクレジットカードを提示することで無料で利用することができます。

どの空港に空港ラウンジが設けられているのか、有料で入った場合にはいくらなのかをまとめました。

カードラウンジ(空港ラウンジ)とは

空港に設けられているラウンジは、搭乗までの時間をゆったりと過ごす、特別な待合室です。

ラウンジには、ANAやJALなどの航空会社が運営するラウンジ(エアラインラウンジ)と、ゴールドカードなどのクレジットカードを所有する会員向けのカードラウンジ(エアポートラウンジ・空港ラウンジ)があります。

航空会社が運営するラウンジは、プレミアムクラスのチケットを持っていたり、搭乗回数や搭乗した距離を貯めて、航空会社の上級会員が使えます。

カードラウンジは、航空会社のラウンジと比べるとハードルが低く、ゴールドカードなどを持っていれば、無料で利用することが出来ます。

年会費無料かつ、カードラウンジも無料のクレジットカードは、以下のエントリーをご覧下さい。

空港のカードラウンジを無料で利用できる、年会費無料クレジットカード まとめ
クレジットカードの中でも、ゴールドカードなどを持つと、空港にあるカードラウンジ(空港ラウンジ)に無料で入ることができます。 多くのゴールド...

カードラウンジ利用のメリット

ラウンジ内は、空港の搭乗口近くに設けられている待合所と比べると静かです。

カードラウンジでは、ソフトドリンクやコーヒー類を無料で飲むことができます。
カードラウンジによっては、アルコールが1本目のみ無料のところもあります。(成田・福岡・熊本)

朝の時間帯には、パン類などの軽食が提供されるところもあります。

また、パソコンの利用やスマートフォンの充電のためコンセントが設けられていたり、無線LANが提供されていることもあります。

この他、追加料金が必要ではありますが、シャワーを利用できるカードラウンジもあります。
一汗かいてシャワーを浴びたい時に便利ですね。

いずれにしても、飛行機の出発を待つまでの時間を有効に過ごすための良い空間だと思います。

全国空港のカードラウンジの有無、概要一覧

それでは、全国の空港にある、カードラウンジの概要一覧です。

全国には、合計28空港にカードラウンジが設けられているものの、全ての空港にある訳ではありません。このリストでは、カードラウンジが無い空港も表に入れています。

空港によっては、ゴールドカードなどのクレジットカードを所有していても有料となる独自のラウンジや有料待合室が設けられている事がありますが、それらは除外しています。

空港名 ラウンジ名 料金 位置 備考
北海道エリア
札幌
(新千歳)
スーパーラウンジ 1,080円 3階
ロイヤルラウンジ 1,080円 出国審査後、4階 国際線
利尻
稚内
オホーツク
紋別
女満別
旭川
根室中標津
釧路
帯広
函館 ビジネスラウンジ A Spring 1,030円 2階
東北エリア
青森 エアポートラウンジ 830円 2階
三沢
大館能代
秋田 ロイヤルスカイ 820円 2階
花巻
庄内
山形
仙台 ビジネスラウンジEAST SIDE 1,080円 3階
ビジネスラウンジWEST SIDE 1,080円 1階 シャワー有
福島
空港名 ラウンジ名 料金 位置 備考
東京エリア
成田 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1 1,080円 5階 第1T
IASS EXECUTIVE LOUNGE 2 1,080円 4階 第2T
羽田 エアポートラウンジ・中央 1,030円 1階 第1T
エアポートラウンジ・北 保安検査後、2階
エアポートラウンジ・南 保安検査後、2階
エアポートラウンジ・北 1,030円 3階 第2T
エアポートラウンジ・南 保安検査後、2階
エアポートラウンジ・北ピア 保安検査後、4階
茨城
八丈島
東海・北信越エリア
名古屋
(中部)
プレミアムラウンジ セントレア 1,230円 3階
名古屋
(小牧)
静岡
新潟 エアリウムラウンジ 1,080円 3階 2時間まで
松本
富山 ラウンジ らいちょう 1,030円 2階 2時間まで
小松 スカイラウンジ白山 1,080円 2階 2時間まで
能登
関西・大阪エリア
伊丹 ラウンジオーサカ 1,230円 3階
関西 ラウンジ 比叡 1,543円 3階
ラウンジ 六甲 1,029円 出国審査後、2階 北ウイング
ラウンジ アネックス六甲
ラウンジ 金剛 南ウイング
神戸 ラウンジ神戸 1,030円 保安検査後、2階
南紀白浜
空港名 ラウンジ名 料金 位置 備考
中国・四国エリア
岡山 ラウンジ マスカット 1,000円 3階 2時間まで
広島 ビジネスラウンジ もみじ 1,080円 2階
米子 ラウンジ DAISEN 900円 2階
鳥取
出雲
山口宇部 ラウンジ きらら 1,080円 2階 2時間まで
岩国
萩・石見
徳島 ラウンジ ヴォルティス 1,000円 3階 2時間まで
高松 ラウンジ 讃岐 1,080円 2階 2時間まで
松山 ビジネスラウンジ 1,080円 2階 2時間まで
スカイラウンジ 1,080円 3階 2時間まで
高知
九州エリア
福岡 くつろぎのラウンジTIME 1,080円 3階 シャワー有
北九州 ラウンジ ひまわり 864円 保安検査後、2階
佐賀
大分 ラウンジ くにさき 1,080円 保安検査後、2階 2時間まで
熊本 ラウンジ ASO 1,080円 2階
長崎 ビジネスラウンジ アザレア 1,080円 2階 2時間まで
対馬
隠岐
五島福江
宮崎
鹿児島 スカイラウンジ 菜の花 864円 2階 シャワー有
沖縄エリア
沖縄
(那覇)
ラウンジ華~hana~ 1,296円 1階 シャワー有
徳之島
奄美
久米島
宮古
石垣

この表で、一般料金は税込となっています。

保安検査後、出国検査後に使えるカードラウンジは少数なのが残念です。

関連項目

羽田空港国内線 第1ターミナル(JAL側)のクレジットカードラウンジ まとめ
羽田空港 国内線第1ターミナル(JAL側)には、3つのクレジットカードラウンドがあります。 この3つのラウンジの概要をまとめました。 空...
羽田空港国内線 第2ターミナル(ANA側)のクレジットカードラウンジ利用のメリット・デメリット
クレジットカードで主要なゴールドカードを所有していると、空港にあるラウンジを無料で使うことが出来ます。 今回は羽田空港国内線 第2ターミナ...
沖縄・那覇空港 カードラウンジ「ラウンジ 華 ~hana~」を利用してみた
国内線の乗降客数としては、福岡空港に次ぐ全国4位の沖縄・那覇空港。 この那覇空港内にある、空港ラウンジ「ラウンジ  華 ~hana~」を利...
陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マイレージ

フォローする