愛媛県・松山空港 空港ラウンジ「ビジネスラウンジ」を利用してみた

愛媛県・松山空港 空港ラウンジ「ビジネスラウンジ」を利用してみた クレジットカード

松山空港は、四国にある徳島飛行場、高松空港、高知空港と比べて、最も乗降客数が多い空港で、2019年の統計では長崎空港に次ぐ305万人でした(国内線の利用)。
これは、全国の空港としては、15番目の乗降客数です。

このページは、松山空港にあるカードラウンジ(空港ラウンジ)である「ビジネスラウンジ」の概要をまとめました。

松山空港 空港ラウンジ「ビジネスラウンジ」とは

松山空港には、航空会社のラウンジとなるJALのサクララウンジと、ANAのANAラウンジがありますが、各航空会社の上級会員などでないと利用できません。

松山空港の空港ラウンジ「ビジネスラウンジ」は、クレジットカードの中でもVISA、JCB、MASTERなどの各ゴールドカードや、アメリカンエクスプレス(AMEX)、ダイナース等と当日の航空券があると無料で利用できるラウンジです。

ゴールドカードが無くても、お金を払えば利用することが出来ます。

 

松山空港 「ビジネスラウンジ」の概要は以下の通りです。

項目 内容
フロア 2階 (保安検査場前)
営業時間 6:45 ~ 19:30
料金(税込) 大人:1,100円
2時間
座席数 24席(デスク席16席)
全席禁煙
無料
サービス
  • ラウンジ
  • PC用電源
  • USB電源
  • 無線LAN
  • 新聞・雑誌
  • ソフトドリンク
  • 通話ブース
有料
サービス
  • 無し
電話番号 089-972-5600
Website オフィシャルサイト

空港ラウンジは、その場所にちなんだ名称が付けられることが多いのですが、松山空港のラウンジ名は「ビジネスラウンジ」と味気ない感じがします。

しかも、ビジネスの名称が付いているにも関わらず、パソコン、コピー機、FAXは置かれていません。

アルコールは有料でも置かれていません。

松山空港には、もうひとつ上の3階フロアに「スカイラウンジ」という空港ラウンジがあり、スカイラウンジではアルコールが有料で提供されています。

 

松山空港 ビジネスラウンジの場所、入口

松山空港ビジネスラウンジは、国内線2階の出発フロアにあります。

エスカレーター、階段、エレベーターで2階に上がると、吹き抜けになっているエリアの正面に保安検査場があると思います。

ビジネスラウンジは保安検査場の右側、いよてつショップを通り過ぎた場所です。

松山空港 ビジネスラウンジの場所、入口

入口に入ると受付がありますので、当日の搭乗券とゴールドカードなどのクレジットカードを提示します。

私のメインカード、spg AMEXは見た目はゴールドではありませんが、グレードとしてはゴールドカードで、同伴者者1名も含めて無料で入室できます。

陸マイラーが年会費34,100円ものspg AMEXカードを持つ理由とは?
陸マイラーに人気の、spg AMEXカード。私の現在のメインカードです。 spg AMEXの年会費は、なんと税込34,100円! 年会費無料のクレジット...

松山空港のビジネスラウンジは、保安検査前のラウンジのため乗り遅れが無いように注意しなければなりません。

しかし、保安検査の前にあるということは、松山空港を出発する時だけでなく、到着時にも利用できるということです。

なお、松山空港には、保安検査場の後に、JALのサクララウンジとANAのANAラウンジがありますが、ゴールドカードなどのクレジットカードでは入室できません。
基本的に、各航空会社の上級会員である必要があります。

 

松山空港 ビジネスラウンジの様子

松山空港 ビジネスラウンジは、24席のこじんまりとしたラウンジです。
ラウンジ内には、ロッカーや荷物置き場はありません。
松山空港 ビジネスラウンジの様子

室内のデザインとしては、特別な感じではありません。

訪問日は、座席数が少ないこともあり混んでいました。
繰り返しになりますが、松山空港には、もう1つ上の3階に「スカイラウンジ」という別のラウンジがあります。

同じ時間帯でもスカイラウンジは空いていましたので、ビジネスラウンジが混んでいた場合には、スカイラウンジをご利用してみてはいかがでしょうか。

ここ、2階のビジネスラウンジには窓がなく、飛行機は見えませんが、3階のスカイラウンジは滑走路に面している窓があるため飛行機が見えます。

 

全席にUSBポート付コンセントあり

松山空港ビジネスラウンジには、全席にUSBポート付きのコンセントがあります。

全席にUSBポート付コンセントあり

そのため、USBタイプの充電ケーブルがあれば、スマートフォンの充電ができるのは便利です。

普通のコンセントもあるので、持ち込んだノートパソコンもなく使うことができます。

 

フリードリンク(ソフトドリンク)

ラウンジの中にはフリードリンクコーナーがあります。

松山空港ビジネスラウンジのフリードリンク

ドリンクの種類としては少なめです。しかし、愛媛県らしくポンジュースが置いてあるのが嬉しいです。

ちなみに、松山空港の1階・到着フロアには、蛇口をひねるとポンジュースが出てくるお店があります。もちろん有料です。

2階のビジネスラウンジには、有料でもアルコール類はありません。
3階のスカイラウンジであれば、アルコールが販売されています。

 

雑誌・新聞

通路とラウンジの間には、雑誌・新聞類が置かれています。

松山空港 ビジネスラウンジの雑誌・新聞

写真は、クレジットカード会社発行の雑誌ばかりになっていますが、他の棚には一般雑誌や新聞紙が置かれていました。

 

松山空港 「ビジネスラウンジ」 まとめ

松山空港「ビジネスラウンジ」は、地方空港にあるクレジットカードラウンジ(空港ラウンジ)としては、一般的なスタイルではないかと思います。

全席にUSBポート付きのコンセントが設置されているのは良いですね。
しかし、空港の乗降客数の割には座席数が少なく、飲み物の種類も少なめです。

3階には同じく空港ラウンジ(クレジットカードラウンジ)の「スカイラウンジ」があり、こちらは18席あります。ビジネスラウンジが混んでいる時は、3階に上がってスカイラウンジの利用をご検討ください。

ただしどちらのラウンジも、保安検査を済ました後に設けられているラウンジではないため、時間にはゆとりを持ちましょう。

ラウンジでゆったりした後、保安検査が混んでいて、搭乗に遅れてしまってはいけませんので。

陸マイラーのすすめ

検索で当サイトを訪問された方へ。

このブログの記事に使った写真は、愛媛県を旅行したときに撮ったものですが、飛行機代はゼロ!でした。

地上でマイルを貯め、特典航空券を発行して行ったからです。
「でも、クレジットカードの利用くらいじゃ、なかなかマイルは貯まらないよな」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。

 

このブログでは、ポイントサイトなどを使った大量マイルの効率的な貯め方を紹介しています。
1年間あれば、家族で国内旅行に行けるくらいのマイルは簡単に貯まりますよ。

ご興味のある方は、以下の関連項目の各ページをご覧下さいませ。

関連項目

blank
陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています。 各記事をご...
blank
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについては、順次追加して...
blank
全国ANA・JAL・空港(カード)ラウンジ 国内線一覧マップ【保存版】
日本各地にある空港には、ANAラウンジ、JALラウンジ、空港ラウンジ(クレジットカードラウンジ)と呼ばれる、ラウンジが設けられていることがあり、出発までの時間を...
blank
全国の空港における、カードラウンジの有無と概要一覧
全国の主要な空港には、空港にラウンジが設置されています。 通常は有料ですが、当日の航空券とゴールドカードなどのクレジットカードを提示することで無料で利用す...
blank
空港のカードラウンジ(空港ラウンジ)を無料で利用できる、年会費無料クレジットカード まとめ
クレジットカードの中でも、ゴールドカードなどを持つと、空港にあるカードラウンジ(空港ラウンジ)に無料で入ることができます。 多くのゴールドカードは年会費が...

コメント

タイトルとURLをコピーしました