自動車税のクレジットカード支払いでANAマイルを貯める 2018年(平成30年) 東京都編

自動車税の支払い

5月は自動車税の支払があります。現金で払ってもマイルは貯まりません。
自動車税でマイルを貯めるにはどの方法がベターなのでしょうか。東京都編で調べてみました。

スポンサーリンク
レグタングル大336
【注目記事】
当サイト訪問者の中で、最も入会者が多いポイントサイト、ハピタス。
当サイト限定で、通常入会ボーナス30円分のところ、500円分のポイントがもらえます。チャンスは、8月31日まで!
ハピタス、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ハピタス」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイラー...

飛行機をマイルで確保した後に考えるべきは宿泊。マイラーに人気のspg AMEXは宿泊特化型のクレジットカードです。
陸マイラーが、年会費33,480円ものspg AMEXカードを持つ理由とは?
陸マイラーに人気の、spg AMEXカード。私の現在のメインカードでもあります。 spg AMEXの年会費は、なんと税込33,480円...

5月は自動車税の支払いがあります

毎年5月には、自動車税の支払いがあります。
排気量による、自動車税の標準年税額は以下の通りです。

総排気量 年税額(標準) 15%重税
1,000cc以下 29,500円 33,900円
1,000cc超 ~ 1,500cc以下 34,500円 39,600円
1,500cc超 ~ 2,000cc以下 39,500円 45,400円
2,000cc超 ~ 2,500cc以下 45,000円 51,700円
2,500cc超 ~ 3,000cc以下 51,000円 58,600円
3,000cc超 ~ 3,500cc以下 58,000円 66,700円
3,500cc超 ~ 4,000cc以下 66,500円 76,400円
4,000cc超 ~ 4,500cc以下 76,500円 87,900円
4,500cc超 ~ 6,000cc以下 88,000円 101,200円
6,000cc超 111,000円 127,600円

新車登録からガソリン車は13年経過、ディーゼル車は10年経過していると、15%も自動車税が高くなります。
「モッタイナイ」と、古い車に乗っていると税金が高くなるのは困ったものです。

家の車は、1998cc ≒ 2,000ccなので、年額は39,500円です。
車の排気量は、1,600ccや1,800ccのものも多々ありますが、排気量の区切りは500ccなので、1,600ccの車でも2,000ccの車でも自動車税は同じです。

海外のように100ccや200cc区切りになれば、良いのでしょうが。

話が脱線しました。

東京都はクレジットカード支払いに標準対応

東京都では、都税事務所・都税支所・市庁・都税総合事務センター・自動車税事務所をはじめとして、銀行等の金融機関、郵便局、そしてコンビニエンスストアにおいて、現金納付できます。

そして、Yahoo!公金を使わなくても、都税クレジットカードお支払いサイトから、クレジットカード支払いができます。

ただし、クレジットカード支払いの場合、税額1万円ごとに 73円(消費税込78円)の決済手数料がかかります。

自動車税が39,500円の場合、決済手数料は292円(消費税込315円)必要ですので、トータルの支払いは 39,815円です。

普通、お店で買い物をする場合に店舗側がクレジットカード支払いに限って手数料を取るのはNGで加盟店規約に反しますが、税金は特別扱いですね。

総排気量 年税額(標準) 決済手数料 合計支払額
1,000cc以下 29,500円 236 29,736
1,000cc超 ~ 1,500cc以下 34,500円 315 34,815
1,500cc超 ~ 2,000cc以下 39,500円 315 39,815
2,000cc超 ~ 2,500cc以下 45,000円 394 45,394
2,500cc超 ~ 3,000cc以下 51,000円 473 51,473
3,000cc超 ~ 3,500cc以下 58,000円 473 58,473
3,500cc超 ~ 4,000cc以下 66,500円 551 67,051
4,000cc超 ~ 4,500cc以下 76,500円 630 77,130円
4,500cc超 ~ 6,000cc以下 88,000円 709 88,709
6,000cc超 111,000円 946 111,946

クレジットカードでnanacoチャージしてマイルを貯める?

電子マネー nanaco(ナナコ)ネットで調べると、nanacoにクレジットカードでチャージし、そのnanacoを使ってセブンイレブンで支払えば決済手数料不要で、チャージ分だけポイントがもらえると分かります。

しかし、nanacoにチャージしてポイントがもらえるクレジットカードは限られており、その数は毎年減っています。

また、ポイントが付いたとしても、そのポイントをANAマイルに交換すると、還元率は1%を下回るものばかりです。

  • Yahoo! JAPANカード(VISA・JCB・Mastercard) [ANAマイル還元率 0.25%]
  • セブンカード・プラス [ANAマイル還元率 0.25%]
  • ファミマTカード  [ANAマイル還元率 0.25%]

ANAマイラー必携のソラチカカードは、nanacoチャージはできるものの、ポイントはもらえません。

決済手数料を払っても、spg AMEX支払いの方がマイルは貯まる

nanacoチャージでポイントが貯まるクレジットカードで、決済手数料ゼロでマイルを貯めるより、決済手数料を払っても、陸マイラーで人気のspg AMEXで支払った方がマイルは貯まります。

陸マイラーが、年会費33,480円ものspg AMEXカードを持つ理由とは?
陸マイラーに人気の、spg AMEXカード。私の現在のメインカードでもあります。 spg AMEXの年会費は、なんと税込33,480円...

また、決済額当たりのマイル単価も安くなります。
以下、排気量 1,500cc超 ~ 2,000ccの場合の試算です。

項目 nanacoチャージ spg AMEX
自動車税額 39,500円 39,500円
決済手数料 0円 315円
合計支払額 39,500円 39,815円
ANAマイル還元率 0.25% 1.25%(最大)
ANAマイル 98mile 497mile
1マイル単価 約400円/mile 約80円/mile

このように、nanacoチャージで決済手数料をゼロにするより、決済手数料を払っても、還元率の高いクレジットカードで支払った方が、マイルが貯まることが分かります。

また、1マイル得るための単価も、5倍近く違います。

仮に、nanacoチャージで 1%のANAマイル還元が受けられるカードがあったとしても、395マイルですので、決済手数料を払ったspg AMEXに勝てません。

現金で支払っても、振込手数料無料の銀行から支払っても、クレジットカードで支払ったとしても、結局は何らかの方法で自動車税を払う必要があります。
つまり、変動部分は決済手数料だけです。

そう考えると、今回の排気量・税額の場合、決済手数料の315円で497マイル得られるとも言え、その場合は1マイル=0.63円ほどです。

獲得マイル概算の比較

以下の表の通り、決済手数料をゼロにするためにnanacoチャージを検討するより、決済手数料を払っても、spg AMEXで支払った方が、ANAマイルは2倍以上貯まります。

年税額(標準) 決済手数料 合計 ANAマイル数
nanacoチャージ
[還元率0.25%]
決済手数料 0
Extreme Card
[還元率 1.25%]
決済手数料あり
29,500円 236 29,736 73 371
34,500円 315 34,815 86 435
39,500円 315 39,815 98 497
45,000円 394 45,394 112 566
51,000円 473 51,473 127 642
58,000円 473 58,473 145 730
66,500円 551 67,051 166 837
76,500円 630 77,130円 191 963
88,000円 709 88,709 220 1,108
111,000円 946 111,946 277 1,398

なお、spg AMEXで、最大1.25%のANAマイル還元を受けるためには、20,000スターポイント(2018年8月1日からは、60,000リワードポイント)の交換が必要です。

ちなみに、ANAではなくJALに交換しても、最大1.25%の還元です。

自動車税の支払いでANAマイルを貯める 東京都まとめ

  • クレジットカード支払い(Yahoo!公金含む)対応自治体の場合、spg AMEXなど、マイルに高還元できるクレジットカードの支払いで、多くのマイルを貯められます。
  • この場合の決済手数料は、必要経費と割り切りましょう。
  • 還元率を考えた場合、多くのサイトで紹介されている、nanacoチャージ+セブンイレブンより、Yahoo!公金などで直接クレジットカード支払いした方が、2倍以上のマイルを貯められます。
  • spg AMEXは、ANAマイルだけでなく、JALを含めた世界30社以上の航空会社のマイルと交換できます。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページにつ...
ANA陸マイラー活動に欠かせないクレジットカード、アカウントと交換ルートのまとめ
地上で航空会社のマイルを貯める、陸マイラー。 できるだけ多くのマイルを貯めるためには、絶対に必要なクレジットカードやポイントサイトがあ...
マイルを貯めるのは、意外と簡単!?
「実際に飛行機に乗ったり、クレジットカードを全力で使わなくても、マイルって簡単に、そしてたくさん貯まるんだ!」と気がついてから、ANAマイラ...
ポイントサイトって、何だろう?新しい広告の形
ポイントサイトを、知らない方もみえると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。 ネットショッ...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。このブログは今何位?
にほんブログ村 マイレージ

シェアする

フォローする(読者になる)