imaココデで、ANAマイルはどれだけ貯められるか

スポンサーリンク
幅広728×90
imaココデ

チェックインアプリ「imaココデ」は、獲得ポイントをメトロポイントに交換することで、ANAマイルにできます。このアプリを使って、無料でどの位のマイルが貯められるでしょうか。

imaココデとは?

imaココデは、レッツエンジョイ東京が出している無料アプリです。
AndroidとiOS、どちらにも対応しています。

街に出るたび、トクをする。チェックインやクチコミ投稿でポイントがどんどん貯まるスマホアプリ。ダウンロードは無料!

レッツエンジョイ東京は、東京地下鉄(株)と(株)ぐるなびが共同で運営しています。

特定の場所の近くで、アプリのチェックインボタンを押すとポイントが貯まります。
また、毎月募集されるテーマに沿った投稿をすることでもポイントを貯められます。

貯まったポイントは、(東京地下鉄が運営していることもあり)メトロポイントに500ポイント単位で交換できます。

メトロポイントは、ソラチカカードを使うことで、ANAマイルに貯められます。

関東住み、特に都内在住・勤務でないと貯まらない

早い段階でお伝えする必要がありますが、このアプリ、関東に居住していないと全く貯まりません。チェックインする場所が存在しないためです。
特に、都内在住・勤務でないと多くのポイントは貯められません。

年に数回の上京程度では、残念ながら最低交換ポイント(500ポイント)にもならないのが現状です。

ポイントを貯める方法は大きく3つ

imaココデで、ポイントを貯める方法は大きく3つあります。

  1. 関東各地にあるチェックインポイントでチェックイン
  2. 東京メトロの駅でチェックイン
  3. 月ごとのミッションを達成

それぞれ、簡潔にご紹介します。

【1】関東各地にあるチェックインポイントでチェックイン

imaココデの画面imaココデは、チェックインアプリなので、指定のポイント近くでチェックインのボタンを押すことでポイントが貯められます。

チェックインアプリには、他に楽天チェックイン、スマポなどがあります。これらは店舗(通常、レジ近く)に、特殊なスピーカーを設置し、その音をマイクで拾うことでチェックインするものです。
そのため、実際にレジの近く数メートルまで行く必要があります。

これに対して、imaココデは、GPSのみの使用です。
チェックインのポイントから、150m以内に入ればチェックインできます。(昔は500mだったようですが、改悪)

自宅や会社近くに、このチェックインポイントがあれば、歩くことなくポイントを貯められます。実際、私の場合、自宅から移動無しで10箇所にチェックインできています。

ちなみに、そのチェックイン先はコンビニや外食店などです。
店舗のデータが古いのか、数年前に閉店した店にチェックインできたりします(笑)

このポイント上限は、1日 10ポイント。一か月では、300ポイント。
前回のチェックインから、12時間以上経てば、同じ場所にチェックインできます。

メトロポイントには等価で交換できますので、最終的なANAマイルは、270マイルです。
1年間、毎日チェックインできたら、3,300ANAマイル程度になります。

【2】東京メトロの駅でチェックイン

先のチェックインポイントとは別に、東京メトロの駅でチェックインできます。

例えば、日比谷線でチェックイン、銀座線でチェックイン、2駅以上乗り換えする駅でチェックインなど、いろいろなミッションがあります。

このミッションは、前回ログインから、24時間空ける必要があります。何気にこれがハードルを高めています。
例えば利用駅が対象だったとしても、月曜日:9:00、火曜日9:01、水曜日9:03のように、少しずつ遅くしないとチェックインできないからです。毎日、少しずつ、通勤・通学が遅くなってしまいます。

東京メトロの駅でも、全てが対象になっている訳ではありません。
一か所で、複数のミッションにチェックインできるのは、東京駅・大手町駅・新宿駅・渋谷駅・日比谷駅・上野駅・銀座駅などです。

これらの駅であれば、一度に複数のポイントが得られます。

東京メトロの駅が無いと貯まらない

なお、駅の規模が大きくても、東京メトロの路線が無ければ、チェックインできません。

例えば、右の画像は、品川駅でミッションの有無を調べたものです。

品川駅は、東海道新幹線、山手線、東海道線、高崎線、京浜東北線、横須賀線、そして京浜急行電鉄が乗り入れる大きなターミナル駅です。

しかし、東京メトロの路線は乗り入れていないため、imaココデではチェックインできません。
品川駅近くで対象となるのは3km以上離れた台場駅・六本木駅に行かないとダメです。

都内在住・都内勤務でも、東京メトロの駅を利用しないと、ミッションによるポイント獲得は難しいです。

【3】月ごとのミッションを達成

大きなポイントが得られるのは、月ごとのミッションの達成です。

月ごとのミッションの達成には、チェックインだけではダメで、写真付きの記事の投稿が必要と、ハードルが高くなっています。

しかしそのポイントは、1投稿当たり 150ポイントで、最大で月間 5つまで投稿できます。
そのため、最大で750ポイント得られます。

なお、この投稿は審査制なので、不適切なものは投稿してもポイントになりません。
個人的な感覚では、第三者が写っている写真では採用にならないようです。

月ごとのミッションには、決められた4箇所のうち2箇所にチェックインすると、50ポイントというものがあります。

先の投稿と合わせると、800ポイントになります。

頑張れば、月間 900ANAマイル可能

imaココデ ポイント交換

imaココデの月別ミッションと、日々のチェックインを満足すると、月間1,000ポイント(ソラチカ経由で、900ANAマイル)は貯められます。

しかし、そのためには毎月変わる指定の場所において、5つの投稿を満足させる必要があります。

月内にその場所に行き、投稿ができれば良いですが、わざわざ交通費をかけて行っても、面倒なだけです。

投稿するにも、その地域にある程度詳しい必要があります。
チェーン店舗に関する投稿はOKにならないからです。

月別で決まる場所が近くで詳しい場所であれば良いですが、そうでないと投稿によるポイント獲得は難しそうです。

結局、趣味の範囲で貯める程度か

このimaココデというアプリ、出始めの頃は、月に数千マイルも貯められた美味しいものだったようです。

しかし、現在は、頑張っても月に900ANAマイル相当です。

年間で、頑張っても 10,000マイル程度、国内線の片道分程度でしょうか。
クレジットカードで、100万円使って貯まる程度のマイルです。

これを、大きいと見るか、小さいと見るか、人によって異なるでしょう。
しかし、無料で容量も少ないアプリですから、都内在住・勤務で東京メトロの駅が近いなど、地理的な条件が良い方は試してみてはいかがでしょうか。

2016年4月上旬追記

2016年3月24日まで続いていた月ごとのミッションですが、その日以後、新しい月ごとのミッションが発表されていません。
これは、2016年4月上旬の段階でも同じです。

月ごとのミッションが無くなると、月間900ANAマイルは無理です。

このまま、いわゆるオワコン(終わったコンテンツ)になってしまうのでしょうか・・・?
良い形で復活してくれると良いのですが。

関連項目

ソラチカルートとは?ソラチカカードがANA陸マイラーに必ず必要な理由
ANAのマイルを、効率的に年間216,000マイル貯める為には欠かせないソラチカルート。 ソラチカルートの為に、なぜソラチカカードが必要な...
メトロポイントを、ソラチカカードでANAマイルに移行させる手順
毎月11日はメトロポイントの日。 メトロポイントをソラチカカードを使ってANAマイルに移行させる為の手順、上限、移行期間などをまとめました...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについて...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マイレージ

フォローする