ハピタスの利用者アンケート結果に感じる、陸マイラーとの差

スポンサーリンク
幅広728×90
みんな月にどれくらい稼いでる?リアルガチなハピタス白書

ハピタスで、10月中に行われたアンケート結果をまとめた、「みんな月にどれくらい稼いでる?リアルガチなハピタス白書」が掲載されています。

しかし、それを読むとちょっとした温度差を感じます。
陸マイラーの使い方と一般の方では、ハピタスの使い方が大きく違う感じです。

ハピタスによる、利用者アンケート

主力ポイントサイトのひとつ、ハピタスが10月中に実施したアンケート結果が公表されました。

みんな月にどれくらい稼いでる?リアルガチなハピタス白書

これを読むと、「あれ?こんなに利用額とか少ないの?」と思ってしまいました。
一般のハピタス利用者と、陸マイラーでは使い方に差があるようです。

以下、アンケート結果の個人的な感想です。

月額獲得ポイントは、100ポイント未満が最多

最初に驚いたのは、以下のアンケート結果です。

Q:月にどれくらいポイントを貯めていますか?

1 100ポイント未満 32.9%
2 200ポイント程度 21.2%
3 500ポイント程度 20.9%
4 1,000ポイント程度 12.9%
5 3,000ポイント程度 5.5%
6 5,000ポイント程度 2.5%
7 10,000ポイント程度 3.0%
8 20,000ポイント程度 0.3%
9 30,000ポイント程度 0.9%
ハピタスアンケート結果より引用

最多は、月に100ポイント未満。
ハピタスを、ほとんど使っていないということでしょうか。

ハピタスは、他のポイントサイトと違って、ゲーム要素で貯められるサービスはありません。
その代わり、ゲームで利用者に利益還元しなくて良いので、トータルとして他のポイントサイトと比べると還元率が高めです。

月に100ポイント程度であれば、ドットマネーの細かなゲームや、スマホアプリの「imaココで」を使えば簡単に貯められます。
それぞれ月に300ポイント程度、年間で3,000ANAマイル以上にはなるでしょう。

.money(ドットマネー)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「.money(ドットマネー)」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットな...
imaココデで、ANAマイルはどれだけ貯められるか
チェックインアプリ「imaココデ」は、獲得ポイントをメトロポイントに交換することで、ANAマイルにできます。このアプリを使って、無料でどの位...

ただ、手間がかかるので、費用対効果という面では、この方法は?です。
他に力を注いだ方が、間違いなく良いです。

クレジットカードの発行や、FX案件をこなせば、月換算でも数千ポイントにはなると思います。

ただし、これら高額還元の案件は初回限定ですから、初回以降はネットで買い物をするときにハピタス経由したり、ホテルや旅行の予約でハピタスを経由したり、ハピタス堂で本を買うなど、ゆるやかな利用になっていくことでしょう。

ネットショッピングは、月に数回が最多

次の質問は、ネットショッピングに関するものです。

Q:月に何回ぐらいネットショッピングを利用していますか?

1 月に数回 38.0%
2 月に1回 17.2%
3 週に1回 17.1%
4 数ヶ月に1回 10.7%
5 週に2~3回 10.6%
6 ほぼ毎日 3.6%
7 それ以下 2.8%
ハピタスアンケート結果より引用し、表示順を入れ替え

この辺りは、個人的な感覚としても合っています。
私も、ネットショッピングは月に数回程度です。

年末年始などの連休前には利用回数が増えます。

ほぼ毎日利用される方が、3.6%みえるのは個人的には驚きです。
日用品を全てネットでの注文で済ます方でしょうか。

ハピタスを利用される方は、ITに関するリテラシー高めの方が多いでしょう。
世間一般と比べれば全体的には、ハピタスの会員はネットショッピングの利用率は高いのでしょうね。

ハピタスの利用サービス内訳は、ネット通販が1位

次の項目は、ハピタスをどのような目的で利用しているかの、内訳です。

Q:ハピタスで主に利用しているショップ・サービスはどのカテゴリですか?
利用が多い順に最大3つまで選んでください。

1 総合ネット通販モール 68.1%
2 クレジットカード・口座開設・金融 23.6%
3 本・コミック・CD・DVD 20.3%
4 旅行・グルメ・クーポン 20.0%
5 オークション 17.2%
6 日用品・食料品・ドリンク 15.1%
7 家電・パソコン 9.4%
8 コスメ・美容・エステ 7.2%
9 ファッション・インテリア 5.4%
10 ダイエット・サプリ・健康食品 3.0%
11 その他サービス 9.7%
12 その他ショッピング 4.1%
ハピタスアンケート結果より引用し、表示順を入れ替え

このアンケート結果は、ハピタスに入会した経過年数や、陸マイラーかどうかで結果が変わるでしょう。

陸マイラーの初心者だけにアンケートを取ると、クレジットカード・口座開設・金融が1位になるのではないでしょうか。

その後、会員登録後の年数が増えるにつれ、総合ネット通販モールや、本・コミック・CD・DVD、旅行・グルメ・クーポンの割合が増えていることでしょう。

私自身、買い物をしたりホテルを予約する場合には、ハピタスを経由するようにしています。

本・コミック・CD・DVDは、ハピタス堂書店の利用によるものだと思います。

ハピタス堂書店は、オンライン書店最強!?送料無料で7%のポイント還元も
オンライン書店といえばAmazonや楽天ブックスが有名。しかし、還元率で大幅に上回るのがハピタス堂書店。送料無料かつ7%の還元もあります。 ...

私自身、本を購入する時、最近はAmazonよりもハピタス堂書店が増えています。
つい先ほども、CDと書籍合わせて3点をポチったところです。

ハピタス堂・家電や、ハピタス堂・生活用品とかできたら良いのですが。

ハピタスポイントを、交換したことが無い人が最多

次は、ハピタスのポイントを、何ポイントずつ交換しているか?という項目です。
なお、ハピタスのポイントは、1ポイント=1円の価値です。

Q:一回の交換で何ポイントずつ交換していますか?

1 交換したことはない 29.3%
2 ポイント数に関係なく貯まったらすぐ 19.4%
3 1,000ポイント 17.5%
4 10,000ポイント 9.6%
5 300ポイントずつ 8.0%
6 3,000ポイント 7.4%
7 5,000ポイント 4.5%
8 30,000ポイント 3.3%
9 ハピタス堂書店で買い物に利用 1.0%
ハピタスアンケート結果より引用し、表示順を入れ替え

これはちょっと残念な結果です。
3割の方がポイントを交換されていないのですから。

ハピタス入会間もない方のアンケート回答が多かった可能性もあります。

また、陸マイラー以外のハピタス会員は、高額還元を受けられるサービスの利用が少なく、交換できるまでのポイントを貯められていない可能性もあります。

なお、ハピタスでは月に30,000ポイントを超えて、他のポイントや現金に交換することはできません。月50,000ポイントくらいに上限が増えてくれると助かるのですが。

陸マイラーの場合、最終的なANAマイルに交換するまで時間がかかるのを知っているでしょう。
ANAマイラーの月間スケジュールはこちら

ANA陸マイラーがやることリスト。月間スケジュールカレンダー
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、毎月やるべきことが決まってきます。 それぞれの作業を、適切なタイミングで行うことで、最短の期間でポ...

そのため、ある程度ポイントが貯まったら、早いタイミングで交換しているのではないでしょうか。

アンケート回答者の約57%は、半年以内にポイント交換

次の項目は、入会後、初めてポイント交換するまでの時期に関するものです。

Q:はじめてポイント交換したのは、登録後どれぐらいたった頃でしたか?

1 まだ交換していない 31.6%
2 約3ヶ月後 16.2%
3 1ヶ月以内 14.2%
4 約半年後 12.2%
5 翌月 10.1%
6 約1年後 8.1%
7 2週間以内 4.1%
8 数年後 3.5%
ハピタスアンケート結果より引用し、表示順を入れ替え

交換していない方が最多ですが、2週間以内~約半年後までの回答を合わせると、約57%になります。

記事の本文では、以下のことが書かれています

アンケート回答者の半数以上(56.8%)は半年以内にポイント交換をしているようです。
データから抽出した交換までの平均値を出してみると、登録から247日という結果になりました。

平均値で、交換までに要した日数が登録から247日というのは、かなり長い印象です。
約8ヶ月後ということですから。

それぞれの案件は判定期間があるので、即日ポイントが付くというのは少数であるものの、判定に8ヵ月もかかりません。

多分、ハピタスを使って陸マイラー活動に本格的に参加された方は、247日よりずっと早くポイント交換していると思います。私自身もそうでした。

交換先にマイレージへの移行を選ぶのは、6.3人に1人

ポイントの交換理由については、細かい数字は出されておらず、本文のみの記載です。

本文から引用すると、以下の通りです。

交換したポイントはどんなことに使われているのでしょう?

交換した人のなかで一番多かった答えは「生活費の足し」でした。

おそらく現金やネットショッピングに使いやすいポイントへの交換で使っているのでしょう。

目立ったのは「マイレージへの移行」です。
ヘビーユーザーのなかには、航空会社のマイレージへの交換ルートを確立している人も多いといいますから、15.8%という高い数字が出たのはそういう用途なのかもしれません。

このように、多くのハピタス会員は、ポイントを現金に交換し、生活費の足しにしています。
これは、陸マイラーとして、「もったいない」と感じてしまいます。

ハピタスは、1ポイント=1円ですから、10,000ポイントは1万円に相当します。

しかし、1マイルの価値は、1円を上回ります。
例えば10,000マイルあると、以下のページにまとめた場所に飛行機で移動することができます。

10,000マイルあったら、特典航空券でどこまで行ける?
マイラーになる前には、高いハードルに見える10,000マイル。 実際には意外と簡単に貯められてしまうのですが、10,000マイルあった...

このように、ハピタスのポイントだけでなく、ポイントサイトのポイントは、マイルに交換することで、価値が上がります。

しかし、実際にハピタスのポイントをマイルに交換する方は、全体の16%足らずのようです。
このこと(1マイルの価値は1円を超えること)を、知っているかどうかの差は大きいのではないでしょうか。

なお、ハピタスのポイントを効率よく、ANAマイルに交換するためには、ソラチカカードが欠かせません。

ソラチカカード ANA陸マイラー向けまとめ
ANA陸マイラーには絶対欠かせない「ソラチカカード」の年会費、還元率、オートチャージ、ETCカード、メトロポイントなどをまとめました。 ソ...

ハピタスアンケート まとめ

今回のようなポイントサイトの利用者アンケートは、興味深いものでした。

ハピタスを含めて、ポイントサイトの利用者は、ちょっとしたお小遣い稼ぎとして利用しているかたが多いのでしょうね。

しかし、ポイントをガンガン稼いでいるのは、そのようなお小遣い稼ぎユーザーではなく、陸マイラーの方々でしょう。

ハピタスについては、以下の記事にまとめています。
ハピタスに未登録の方は、こちらの記事から登録できますので、ぜひどうぞ。

ハピタス、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ハピタス」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイラー...

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
ソラチカルートとは?ソラチカカードがANA陸マイラーに必ず必要な理由
ANAのマイルを、効率的に年間216,000マイル貯める為には欠かせないソラチカルート。 ソラチカルートの為に、なぜソラチカカードが必要な...
キャンプシーズン!ハピタス経由でキャンプでもANAマイルを貯める
キャンプとマイル、全く関係が無いように思いますが、ハピタスを経由してナチュラムでキャンプやアウトドア道具を購入することで、マイルが貯まります...
ひかりTVショッピング+ハピタスで、ポイントの3重取り+α
ひかりTVショッピングという、通販サイトがあります。AmazonやYahoo!などと比べると知名度は劣りますが、何気に安くてポイントの多重取...
感謝!ハピタスへの会員登録が、月間100人を超えました。[ブログ運営]
ブログ運営について、これまであまり書いていませんが、今回はお礼を含めて少しだけ。 当ブログから、ハピタスに登録された方が、月間100名を超...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マイレージ

フォローする