ドットマネー経由で楽天カードを作ると10,350マイル+8,000楽天スーパーポイント+Edy500円分。27日までの期間限定

スポンサーリンク
幅広728×90
楽天カード

.money(ドットマネー)経由で年会費無料の楽天カードを作ると、10,350ANAマイル(11,520マネー)+8000楽天スーパーポイント+Edy 500円分がもらえます。
年会費無料カードとしては、高還元の案件です。締切は2月27日まで

無料で大量マイル+
買い物に使えるポイント獲得のチャンス

現在、.money(ドットマネー)経由で楽天カードを作ると、11,520円分のポイントがもらえるキャンペーンが2月27日(月)まで行われています。

楽天カードの発行で11,520円分のポイントがもらえるのは、他のポイントサイトと比べても最高ランクです。

この11,520円分のポイントは、交換手数料無料かつ等価で、メトロポイントに交換できます。

その後、メトロポイントはソラチカルートによって、10,350 ANAマイルに交換できます。
(ソラチカカードでの交換は、100ポイント単位のため、20ポイントは余りになります)

1万マイルあると、いろいろな所に行けますね。

10,000マイルあったら、特典航空券でどこまで行ける?
マイラーになる前には、高いハードルに見える10,000マイル。 実際には意外と簡単に貯められてしまうのですが、10,000マイルあった...

楽天側のキャンペーンポイント

楽天カードの入会では、楽天側で 5,000楽天スーパーポイントがもらえるのが一般的です。

今回は、楽天側でキャンペーンが行われており、入会(2,000)+利用(6,000)と、ボーナス合計が、8,000楽天スーパーポイントに増えています。

通常の楽天スーパーポイントは、100:50の交換率でANAマイルに交換できます。

※頂いた投稿により修正しました。
しかし、この入会ボーナスの8,000楽天スーパーポイントは、残念ながら期間限定ポイントですので、ANAマイルには交換できません。

入会による2,000楽天スーパーポイントは通常ポイントのため、ANAマイルへの交換で1,000マイルにできます。

カードの利用による6,000楽天スーパーポイントは、期間限定ポイントのため、ANAマイルに交換することはできません。

期間限定の期間が過ぎるのを楽天側は待っているでしょうが、買い物などで期限内に使ってしまいましょう。

楽天のサイトによると、利用日とポイントの期限は以下の通りです。
利用月が当月であっても、楽天側にカードの利用情報の到着が遅れると、ポイントが付くのが遅れるケースがあるようです。

楽天カードご利用月 カード利用情報到着月 ポイント進呈日 ポイント利用期限
2017年2月 2017年 2月 3月20日(月)頃 4月30日(日)
2017年 3月 4月20日(木)頃 5月31日(水)
2017年 4月 5月20日(土)頃 6月30日(金)
2017年 3月 2017年 3月 4月20日(木)頃 5月31日(水)
2017年 4月 5月20日(土)頃 6月30日(金)

楽天Edy500円分プレゼント

楽天カードの申込フォームに、Edy機能付帯の選択項目があります。

この、Edy機能付帯に「希望する」を選択すると、Edy 500円分が既に楽天カードにチャージされた状態で送られてきます。

Edyは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、スリーエフなどのコンビニエンスストアの他、ガスト、ジョナサン、バーミヤンなどのファミリーレストランでも利用できます。

Edy機能を普段利用しなかったとしても、500円分もらえるのはおトクですので、Edy機能を付帯して1もらっておきましょう。

過去のキャンペーンとの比較

楽天カード発行案件は、.moneyが最高還元であることがここしばらく続いています。
このブログでも、これまでに.moneyによる楽天カード発行キャンペーンの紹介をしています。

過去のキャンペーンと今回のキャンペーンを比較すると次のようになります。

5月 7月上旬 7月下旬 8月 11月 12月 1月 今回
.money 12,000 14,400 16,000 14,400 14,400 12,400 12,400 11,520
楽天側Point 8,000 7,000 5,000 8,000 8,000 7,000 7,000 8,000
合計 20,000 21,400 21,000 22,400 22,400 19,400 19,400 19,520

このように、ANAマイルに交換できる、.money(ドットマネー)と、入会+利用でもらえる楽天スーパーポイントの合計は、以前と比べると少なく感じます。

しかし、年会費無料カードで10,000 ANAマイル以上に交換できるポイントがもらえる案件は貴重です。

スマホサイト、PCサイト、どちらも同じ還元額

2016年5月の楽天カードのキャンペーンでは、ドットマネーはスマートフォン版とパソコン版(PC版)で、還元額が異なっていました。

今回は、スマホサイトとPCサイト、どちらでも11,520マネー還元ですので変わりません。
ご自身の使いやすい方法で申し込みましょう。

楽天ANAマイレージクラブカードは対象外

.moneyによる今回のキャンペーンは、楽天ANAマイレージクラブカードは対象外です。

あくまで、.moneyによるキャンペーンは楽天のプロパーカードのみです。

これまで、申込できなかった方はチャンスです。

今回は、楽天カードに新規入会+利用することで大きな還元があるキャンペーンです。
まだ、楽天カードを作ったことが無い方には、大きなチャンスのキャンペーンだと思います。

年会費無料カードの作成で、10,000マイル超もらえるのは、なかなかありません。
条件が合う方は、いかがでしょうか。

.money(ドットマネー)については、以下のエントリーをご覧下さい。

.money(ドットマネー)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「.money(ドットマネー)」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットな...

ソラチカカードをお持ちでない方は、そちらが先です。

なお、まだソラチカカードを所有していない方は、そちらへの申込が必ず先です。

楽天カードの発行案件は、今後も出てくるでしょうから、次回の機会を待ちましょう。

ソラチカカードが無いと、「ソラチカルート」を使うことが出来ず、ドットマネーを入手しても、ANAマイルに交換できません。

ソラチカルートとは?ソラチカカードがANA陸マイラーに必ず必要な理由
ANAのマイルを、効率的に年間216,000マイル貯める為には欠かせないソラチカルート。 ソラチカルートの為に、なぜソラチカカードが必要な...

短期間でクレットカードを重複申込して、ソラチカカードが入手できなかったら泣くに泣けませんので、必ずソラチカカードを先に作って下さい。

ソラチカカードは、現時点でポイントサイトでの還元案件はゼロなので、素直にオフィシャルサイトから作るしかありません。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
ソラチカカードが届いたらやるべきこと ANA陸マイラー向けまとめ
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB。以下、ソラチカカード)が手元に届いたら、ANAマイラーがやるべき作業があり...
ANA陸マイラーがやることリスト。月間スケジュールカレンダー
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、毎月やるべきことが決まってきます。 それぞれの作業を、適切なタイミングで行うことで、最短の期間でポ...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについて...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マイレージ

シェアする

フォローする(読者になる)

コメント

  1. 緑茶 より:

    入会(2,000)のポイントは1000マイルに変えられましたよ~

  2. ana-miler.net より:

    コメントありがとうございます。

    入会特典の方は通常ポイントなのですね。
    今見てみたら、期間限定はカード利用でもらえる6,000ポイントの方でした。

    本文を修正します。情報ありがとうございました!