実際使うためにエポスカードに入会し、約8,000マイル+2,000円分のエポスポイント+α。期間限定案件!

エポスカード

以前から、実際に使うために入会を検討していたエポスカード。

ポイントサイトで9,000円相当のポイント(8,100 ANAマイル換算)がもらえることに加え、2,000円分のエポスポイントがもらえるキャンペーンが開催されているため、申し込みました。

深夜に申し込み、朝には発行承諾のメールが届くというスピード発行でした。

年会費無料で、メリットが多いエポスカード

エポスカードは、年会費無料でメリットが多いクレジットカードです。

以前から作りたいと思っていましたが、クレジットカードの発行案件は期間を空けて作っていることや、ポイント還元がそれほど多くなかったので見送っていました。

自分が感じるエポスカードのメリットは以下の通り

  1. 年会費 永年無料
  2. 年会費無料なのに、「海外旅行傷害保険」がつく
  3. ロイヤルホストで常に10%割引
  4. その他レストラン・カフェ、レジャー施設の割引多数!
  5. 年に50万円以上使えば、年会費無料のままゴールドカードに

クレジットカードというよりも、各種割引カードという感じで、エポスカードによる割引特典のための専用サイトも準備されています。

年会費無料なのに、海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険が付くカードはいくつもありますが、保険が適用されるためには、旅行代金をそのカードで支払うなどの制限が付くものが少なくありません。

エポスカードはそのような条件はなく、カードを持っていれば、「疾病治療費用:270万円、傷害治療費用:200万円」も出ます。これは大きいです。

海外旅行される方にとって、メリットが多い特典です。これで、年会費無料ですからね。

ロイヤルホストで常に10%割引

数ヵ月に1度くらい、ロイヤルホストに行きますが、毎回4,000~5,000円程度にはなっているかと思います。

ロイヤルホスト系列の、カウボーイ家族でも同様です。

これらのお店を使う度に10%割引になれば、年間では数千円の割引になります。

これで、年会費無料のカードですから、ありがたい限りです。
今回は、年会費無料だけでなく、キャンペーンで9,000円相当のポイントがもらえますから、もっとありがたい(笑)

その他レストラン・カフェ、レジャー施設の割引多数!

エポスカードで割引になるのは、ロイヤルホストだけではありません。

正直、案件が多すぎて書ききれないくらい多いです。
割引になるお店やレジャー施設がまとめられている、先ほどの専用サイトがあるくらい。

年に50万円以上使えば、年会費無料のままゴールドカードに

エポスカードは、年に50万円以上使えば、年会費無料のままゴールドカードになる招待が送られてくるとされています。

ゴールドカードになると、空港にあるカードラウンジが使えるようになります。

空港のカードラウンジ(空港ラウンジ)を無料で利用できる、年会費無料クレジットカード まとめ
クレジットカードの中でも、ゴールドカードなどを持つと、空港にあるカードラウンジ(空港ラウンジ)に無料で入ることができます。 多くのゴー...

年会費無料で空港のカードラウンジが使えるクレジットカードは数が少なく、貴重な1枚です。

ポイント還元があるポイントサイトは?

どこ得でエポスカードの案件を調べると、現在のポイント還元上位は以下の通りです。

どこ得によるエポスカードのポイント案件

ちょびリッチとi2iポイントが9,000円分のポイント!無料カードとして大きいです。

次が、ハピタスの8,800円分です。200円分の差なので、ちょびリッチでもハピタスでもどちらでも良かったのですが、ハピタスのポイントは手元にたくさんあるので、今回はちょびリッチ経由で入会しました。

i2iポイントには、12月31日までの期間限定とありますので、他のポイントサイトも同様かもしれません。

※やはりというか、2017年になった途端、各ポイントサイトのポイントはガクッと減って、9000円相当のポイントは無くなりました。

このような案件は、タイミング次第だと改めて再確認しました。

案件クリア条件は、カード発行後、翌月末までに1,000円以上の利用

今回のポイントクリア条件は、カード発行後、翌月末までに1,000円以上のカード利用ですが、低いハードルなので全く問題ありません。

なお、丸井に行くとエポスカードは即日で無料発行されますが、このような9,000円分のポイントはもらえません。

ポイントサイト経由でクレジットカードを作ることを知っているか、知らないか。これは金銭的にも本当に大きいと感じます。

エポスカード側でのキャンペーンで最大5,000円分のポイント

12月14日~2017年1月12日までの入会で、2,000円分のエポスポイント。

アプリインストールなどの他の条件もクリアすると、さらに3,000円分、合わせて5,000円分のエポスポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。

エポスカード新規ご入会&ご利用で最大5,000円分エポスポイントプレゼント

エポスカードを作るには、非常に良いタイミングではないでしょうか。

深夜に申し込み、朝に起きたら承認されてました。

「お!エポスカードの良い案件ある!早速申し込もう!」

と思ったのが、深夜12時過ぎ。
申込完了のメールが届いたのは、深夜1時前。

朝起きて、8時ちょっと過ぎには、

「カードの発行を承りました」

というメールが届き、支払い口座の手続きの案内がされました。

年末ですから、新年になってからの対応かと思っていたのですが、思った以上に早い承認でした。

セゾンカードを作ったときも早かったですが、エポスカードはそれを上回りました。

なお、ちょびリッチの獲得予定明細にも既に反映されており、こちらも安心です。

ちょびリッチのポイントから、ANAマイルに交換するまで

ちょびリッチから、18,000ポイント(9,000円分)が入ったら、まずはドットマネーに等価かつ手数料無料で交換します。

ドットマネーに交換後は、メトロポイントにこれも等価かつ手数料無料で交換します。

メトロポイントに交換後は、ソラチカカードを使って、ANAマイルに交換します。

これらの交換作業を最短にして、ANAマイルに交換するためには、以下のエントリーをご覧下さい。

ANA陸マイラーがやることリスト。月間スケジュールカレンダー
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、毎月やるべきことが決まってきます。 それぞれの作業を、適切なタイミングで行うことで、最短の期間でポ...

エポスカード入会まとめ

現在、エポスカードの入会について、非常に魅力的な案件が期間限定で行われています。

エポスカードは年会費無料!
普段の外食や買い物でいろいろな割引が受けられるカードです。

正直、陸マイラーは入会時のポイント目当てでクレジットカードを作ることが多いのですが、エポスカードはずっと持っていたいと思うカードだと思います。

年末のお忙しい時期ではありますが、このタイミングをお見逃しなく!

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについて...
ポイントサイトって、何だろう?
ポイントサイトを、知らない方もみえると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。ネットショッピングか...
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。このブログは今何位?
にほんブログ村 マイレージ

シェアする

フォローする(読者になる)