モッピー、ANA陸マイラー向けまとめ

モッピー ANA陸マイラー向けまとめ

ポイントサイト「モッピー」のポイントをANAマイルに交換する方法、貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANAマイラー向けにまとめました。

モッピーの運営会社、会員数について

サイト名称 モッピー(moppy)
運営会社 株式会社セレス CERES.INC
本社 東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル4F
資本金 3億4,200万円(2016年6月末時点)
主要株主 (有)ジュノー・アンド・カンパニー
インキュベイトキャピタル
(株)シーエー・モバイル
株式公開 マザーズ 【3696】
設立 2005年1月28日
従業員数 57人(単独。2016年3月時点)
会員数 500万人

モッピーは、会員数500万人を超える、会員数の多いポイントサイトです。

会社が多く競争が激しいポイントサイトの中で、順調に売上高を伸ばしており、経常利益も好調のように思います。

モッピーのポイント単価と有効期限について

ポイント単位 1ポイント
ポイント価値 1円(1ポイント = 1円)
有効期限 なし。
ただし、ポイント獲得が6ヶ月以上確認できない場合、会員資格の停止・取消、ポイント没収の場合あり

モッピーは、1ポイント = 1円で、とても分かりやすくなっています。

モッピーの有効期限はありません。

ただし、6ヵ月以上ポイントの獲得が確認できない場合には、会員資格の停止・取消・ポイント没収の場合があるとされています。

そのため、ポイントが消えないよう、半年以内ごとには何らかの案件をこなすか、貯まっているポイントは早めに他のポイントに交換するのが良いでしょう。

モッピーから、ANAマイルへの交換方法

モッピーのポイントをANAマイルに直接交換することはできません。
また、メトロポイントに変えることもできません。

メトロポイントに交換するためには、モッピーのポイントを.money(ドットマネー)に交換する必要があります。

この理由から、ANAマイラーがモッピーを利用するためには、.money(ドットマネー)にも入会する必要があります。

.money(ドットマネー)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「.money(ドットマネー)」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットな...

PeX経由でもメトロポイントに移行できますが、手数料が必要になるので、.moneyルートを使うのが普通です。

ANAマイルまで .money(ドットマネー)に交換後、ドットマネーをメトロポイントに。
メトロポイントからは、ソラチカカードを使ってANAマイルに
最小交換単位 500 ポイント
交換単位 1ポイント
交換レート 100ポイント:100 ドットマネー【等価
交換期間 [スマホ版]リアルタイム
[PC版]1週間前後 (土日祝除く)
交換手数料 無料
交換限度額 [スマホ版] 10,000ポイントかつ、交換は1日に1回まで
[PC版] 限度額は無いが、交換は1日に1回まで

交換レートは等価で、交換手数料もありませんので、.money(ドットマネー)に交換するロスはありません。

しかも、交換の最小単位は1ポイントごとですので、ポイントのロスもありません。

交換期間は、パソコンからアクセスした場合、1週間前後ですが土日祝祭日は除かれますのでご注意下さい。

スマホ会員になり、スマートフォンからアクセスした場合、ドットマネーへの交換はリアルタイムです。

スマートフォン会員(SP会員・本会員)とPC会員の2つの違い

モッピーでは、スマートフォン会員(SP会員・スマホ会員・本会員)と、PC会員の2つがあります。

この会員の違いにより、交換に要する時間などが変わってきます。
陸マイラーは、スマートフォン会員がベターです。

それぞれの会員による、サービスの違いは以下の通りです。

スマートフォン会員
(スマホ会員・本会員)
PC会員
利用料金 無料 無料
登録アドレス 携帯・スマホアドレス フリーメール可
.money 交換日数 リアルタイム 1週間前後
交換申請 PC・スマホどちらでも PCのみ

このように、スマートフォン会員(SP会員・本会員)は、PC会員の上位互換です。

会員登録の違いはメールアドレス

スマートフォン会員、PC会員の登録時の大きな違いは、メールアドレスです。

スマートフォンを使って、スマートフォン版のモッピーから登録したとしても、その時のメールアドレスが、gmail、Yahoo!、プロバイダのメールなどを使って登録した場合、PC会員になります。

スマートフォン会員(スマホ会員・SP会員・本会員)になるためには、携帯キャリアドメインのメールアドレスで登録する必要があります。

キャリアドメインは、Docomo、au、Softbankから与えられているメールアドレスです。

もう少し具体的には、メールアドレスの@の後ろが、以下の項目に該当するものです。

docomo.ne.jp ezweb.ne.jp
softbank.ne.jp i.softbank.jp
t.vodafone.ne.jp d.vodafone.ne.jp
h.vodafone.ne.jp c.vodafone.ne.jp
k.vodafone.ne.jp r.vodafone.ne.jp
n.vodafone.ne.jp s.vodafone.ne.jp
q.vodafone.ne.jp

格安SIMに乗り換えるとキャリアメールが使えなくなります。
この場合、モッピーからのメールが届かなくなってしまいますので、PC会員にダウングレードする必要がでてきます。

PC会員からのアップグレード

当初はPC会員として登録しても、後からスマートフォン会員にアップグレードすることができます。

アップグレードしたい方は、モッピーにログインした後に、「アップグレードページ」にアクセスして、登録内容を変更して下さい。

もちろん、アップグレードのときにも、キャリアドメインのメールアドレスが必要です。

モッピーの特徴、メリット、陸マイラー向け使い方

モッピーは、会員登録の違いからも、スマートフォンのユーザーを重視しているようです。

スマートフォン版の画面デザインも洗練されており、使いやすい印象を受けます。

スマートフォンユーザーを重要視していることから、アプリの課金に関するポイント還元が充実しています。

また、アプリの課金以外でも、ポイント還元率が高い案件が多くあります。

ファンくるや、ポイントタウン、ちょびリッチのようなモニター案件・覆面調査案件はないものの、普段使いとして、ハピタスと同様に利用するポイントサイトのひとつになるでしょう。

モッピーの新規会員登録に必要なもの

モッピーへの登録のためには、以下の項目が必要となります。

  • メールアドレス(キャリアメール推奨)
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月
  • 都道府県
  • 未婚・既婚の別
  • 携帯電話番号(スマホ会員の場合。登録時の認証にショートメールを使う為)

準備ができたら下の大きな画像から、登録画面に進むことができます。
できれば、スマートフォンからの登録を推奨します。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

PC会員の上位グレードとなる、スマートフォン会員への登録には、携帯電話の番号が必要です。
これは、登録時の認証として、電話番号宛のショートメールが使われるためです。

新規の会員登録が、あなた自身から確実に行われていることを確認するための方法で、他のぴポイントサイトの登録でも行われています。

会員登録に必要な情報はそれほど多く無いので、3分くらいで登録は済むでしょう。

モッピー ANA陸マイラー向けまとめ

  • モッピーは、会員数500万人を超える、非常に大きなポイントサイトです。
  • モッピーの会員には、スマホ会員とPC会員の2つのカテゴリがあります。
  • スマホ会員は、PC会員の上位互換です。
  • モッピーではスマートフォンユーザーを重視しており、アプリ購入での還元が充実しています。
  • アプリ購入以外の案件も、高還元のものがたくさんあります。
  • 登録時には、キャリアメールアドレスで登録し、スマートフォン会員になるのが良いでしょう。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
ANA陸マイラーがやることリスト。月間スケジュールカレンダー
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、毎月やるべきことが決まってきます。 それぞれの作業を、適切なタイミングで行うことで、最短の期間でポ...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについて...
ポイントサイトって、何だろう?
ポイントサイトを、知らない方もみえると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。ネットショッピングか...