期間限定! ちょびリッチ経由でウォルマートカードセゾンを作ると、7,200マイル

walmart(ウォルマート)カード セゾン

無料クレジットカードへの入会で、大量マイル獲得のチャンス。
ちょびリッチ経由でウォルマートカードセゾンを作ると、7,200マイル相当のポイントがもらえます。期間限定のポイントアップです。

期間限定ポイントアップで、ちょびリッチが最高還元

ウォルマート(walmart)カード(ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレスカード)は、年会費無料のクレジットカードです。
このクレジットカードへの入会を、ちょびリッチ経由とすることで、ポイント還元を受けられます。

普段は、7,200ポイント還元(3,600円相当)ですが、期間限定で16,000円ポイント(8,000円相当)と、ポイントアップ中!

ウォルマートカード ちょびリッチ案件

この、16,000ちょびリッチポイントは、ソラチカカードを経由することで、7,200ANAマイルに交換できます。

1%還元のクレジットカードの利用で考えると、72万円使わないと貯めることができない大量マイル数です。
ローシーズン(閑散期)であれば、東京から沖縄の片道分 特典航空券が得られるマイル数です。
タダで沖縄まで行ける可能性があるのですから、大きな還元です。

ウォルマートカードセゾンのメリット

ウォルマートカードセゾンについてですが、陸マイラー関係なく、「持っていてもいいな」と思うカードです。

年会費無料

ウォルマーカードセゾンは、年会費無料です。
年間の利用金額に関わらず、維持費がかからないのがメリットです。

西友・リヴィン・サニー・SEIYUドットコムで毎日3%OFF

ウォルマーカードセゾンを、西友・リヴィン(LIVIN)・サニー、SEIYUドットコムで利用すると、毎日3%オフになります。

1%を超える還元率のカードは高還元率カードと呼ばれますが、ウォールマートカードセゾンは3%の割引。

ポイント目当てではなく、実質支払いの現金を少なくする点で、ウォルマーカードセゾンはメリットがあります。
私も時々、西友を利用します。
元から他のスーパーと比べると商品の価格が安めなのですが、そこからさらに毎日3%引きはありがたいですね。

近所に西友があり、一ヶ月に1万円ウォルマーカードセゾンで支払うとすると、年間に3,600円の現金出費を抑えられます。

なお、毎日3%OFFでのご利用時には、後述する永久不滅ポイントは付与されません。

SEIYUドットコム(ネットスーパー)での買い物も対象なので、近所に西友が無くても、インターネット通販で割引が効きます。

毎月5日・20日は5%OFF

まるで、イオンカードのようですが、毎月 5日と20日は、ウォルマーカードセゾンの利用で、西友などが5%オフになります。(SEIYUドットコムは対象外)

急ぎではないが必要なものは、5日・20日を狙って買い物するのが良さそうです。

5日・20日での5%割引ご利用時には、後述する永久不滅ポイントが付与されます。

毎月5日・20日なら、iTunes カードも5%OFF

西友の店舗によっては、iTunesカードが売ってあります。

普段は定価でしか購入ができない金券カードですが、5日・20日であれば5%安く買えます。
自分での課金用に、あるいはプレゼント用にいかがでしょうか。

コストコで使える、無料クレジットカード

ウォルマーカードセゾンは、VISAでもJCBでもMaster Cardでもなく、AMERICAN EXPESS(アメリカン・エキスプレス・AMEX)です。

今は、全国各地に店舗があるコストコ。

コストコホールセールはアメリカ生まれの大型会員制の倉庫店。コストコでは、ご家庭に必要なものをすべて取り揃え、皆様のお越しをお待ちしております。高い品質の一流メーカー品を卸値に近い価格でご提供するほか、1時間で仕上がる写真現像サービス、タイヤセンター、フードコート、薬局、メガネ店など、便利なサービスもご用意しています。店...

コストコではご存知のように、コストコ会員限定の「コストコ オリコマスターカード」か、AMEX(アメックス)提携のクレジットカードしか使えません。

マスターカードでも、提携カードはNGで、コストコ公認の「コストコ オリコマスターカード」に限定されています。

アメックスブランドは年会費が有料のカードがほとんどですが、ウォルマーカードセゾンは無料です。

コストコに買い物に行くと、まとめ買いが基本で、どうしても支払金額が大きくなりますので、クレジットカードが使えるメリットは大きいです。

永久不滅ポイント、ANA陸マイラーは無視して良い

ウォルマートカードセゾンでは、決済額に対して0.5%の永久不滅ポイントが付きます。

永久不滅ポイントは1ポイント=5円。1,000円ごとに1ポイント貯まります。

しかしこれは、月末の支払い総額が1,999円の場合、999円部分にはポイントが付かないということになります。

永久不滅ポイントは、ANAマイルにも交換できます。
交換率は、200ポイント → 600ANAマイルです。

しかし、決済額から見た最終的なANAマイル還元率は、わずか0.3%です。

エクストリームカードであれば、1.35%のANAマイル還元率で、ウォルマートカードセゾンカードの4.5倍になります。

ANAマイルを貯めるために、ウォルマートカードセゾンをメインカードとするのは非効率ですので、永久不滅ポイントは無視してかまわないと思います。

ウォルマートカードセゾンのデメリット

ウォルマートカードセゾンのデメリットを考えてみましたが、あまりありませんでした。

年会費が決済額関係なく無料なので、維持費がかかりません。

永久不滅ポイントが、1,000円につき1ポイントなので、999円までの支払い部分にはポイントが付かないのはデメリットです。
しかし、永久不滅ポイントからANAマイルへの還元率が0.3%であることを考えると、正直、999円部分にポイントが付かないというのは、どうでもいい話です。

西友とコストコでの買い物専用カードとなり、財布が厚くなってしまうのがデメリットでしょうか。

しかしそれ以上に、西友での買い物が「毎日」3%引きになるのは大きなメリットです。
他のクレジットカードで、3%も安くなったり還元されるカードはなかなかありません。

ウォルマートカードセゾン 高還元案件 まとめ

ウォルマートカードセゾンへの入会で、7,200マイルの獲得、興味を持たれた方は入会をご検討してみてはいかがでしょうか。

ソラチカカードを持っていない方は、ソラチカカードの作成を最優先させて下さい!
ソラチカカードが無いと、高還元でANAマイルを貯めることはできません。

今回のような、ウォルマートカードセゾンなどの高還元率案件を狙うのは、ソラチカカードを作った後です。

関連項目

ちょびリッチ、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ちょびリッチ」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイ...
ソラチカルートとは?ソラチカカードがANA陸マイラーに必ず必要な理由
ANAのマイルを、効率的に年間216,000マイル貯める為には欠かせないソラチカルート。 ソラチカルートの為に、なぜソラチカカードが必要な...
ソラチカカード ANA陸マイラー向けまとめ
ANA陸マイラーには絶対欠かせない「ソラチカカード」の年会費、還元率、オートチャージ、ETCカード、メトロポイントなどをまとめました。 ソ...
ソラチカカードが届いたらやるべきこと ANA陸マイラー向けまとめ
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB。以下、ソラチカカード)が手元に届いたら、ANAマイラーがやるべき作業があり...
エクストリームカード ANA陸マイラー向けまとめ
ソラチカカードとの2枚持ちで、ANAマイルへの最高還元率が1.35%と絶大な効果を発揮する、エクストリームカード。カードの基本的な情報をAN...