羽田空港 第2ターミナル、カードラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」を利用してみた。

スポンサーリンク
幅広728×90
羽田空港 第2ターミナル、カードラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」

017年4月27日に新しくオープンした、羽田空港 第2旅客ターミナルのクレジットカードラウンジ(空港ラウンジ)、「POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ ノース)」を利用しました。

羽田空港内にある既存のカードラウンジは、順次このパワーラウンジにリニューアルされる予定です。

POWER LOUNGEとは?

POWER LOUNGEは、羽田空港を管理する、羽田空港ビルデング(株)が運用する、いわゆる空港ラウンジです。

これまでも羽田空港には複数のラウンジがありましたが、順次この新しい「POWER LOUNGE」にリニューアルされる予定です。

2017年4月27日に、JAL側となる第1旅客ターミナルと、ANA側となる第2旅客ターミナルに、それぞれ1つずつのPOWER LOUNGEがオープンしました。

名称は、
第1旅客ターミナル側がPOWER LOUNGE SOUTH
第2旅客ターミナル側がPOWER LOUNGE NORTHです。

POWER LOUNGEの利用は有料ですが、当日の搭乗券と、いわゆるゴールドカードなどのクレジットカードを持っていると、無料で利用できます。
そのため、このようなラウンジを、カードラウンジと呼ぶ事もあります。

年会費が無料かつ、今回のようなカードラウンジが利用できるクレジットカードについては、以下のページにまとめています。

空港のカードラウンジ(空港ラウンジ)を無料で利用できる、年会費無料クレジットカード まとめ
クレジットカードの中でも、ゴールドカードなどを持つと、空港にあるカードラウンジ(空港ラウンジ)に無料で入ることができます。 多くのゴー...

POWER LOUNGE NORTHの場所

POWER LOUNGE NORTH(パワーラウンジ ノース)は、羽田空港のANA側となる第2旅客ターミナルの保安検査後に利用できるクレジットカードラウンジです。

場所をざっくり言うと、「保安検査場を出て、左端の奥」。

搭乗口で言うと52ゲート付近で、搭乗口のフロアから1つ上った3階です。

羽田空港のカードラウンジを利用された方であれば、エアポートラウンジ 北ピアの、1つ下の階と言えば良いでしょうか。
なお、パワーラウンジ ノースのオープンにより、エアポートラウンジ 北ピアは閉鎖されました。

羽田空港 第2旅客ターミナルには、A・B・C・Dの4つの保安検査場がありますが、ターミナルのほぼ中央の保安検査場 Bから歩いても、パワーラウンジ ノースまでは5分くらいかかります。

搭乗口まで遠い場合、乗り遅れないように注意しましょう。



POWER LOUNGE NORTHに入室

搭乗フロアがある2階からエスカレーターで3階に上がり、右にくるっと曲がるとパワーラウンジの入り口が見えます。

入り口には自動ドアなどのドアが無く、開放的です。
羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHの入口

受付の方に利用料金を支払うか、航空券と一緒にゴールドカードなどのクレジットカードを提示すると中に入れます。

今回は、最近作ったMUFGアメックス プラチナで入室しました。

アメックス退会して、再びアメックス。今回はプラチナ。プライオリティ・パスも発行可
今月、アメックスグリーンを解約しましたが、思いがけず再びアメックスに入会することに。 今回は、ゴールドを飛ばしてプラチナ。 といって...

ラウンジ マップ

ラウンジを入ってすぐの右側の壁に、ラウンジのマップが描かれています。

羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHの地図

座席数は140。以前のエアポートラウンジ 北ピアは66席だったので、倍以上!

ラウンジには、車椅子用を含むトイレ、喫煙室、TELコーナーが設けられています。

ラウンジ内の様子

ラウンジに入った第1印象は、「広い!」です。
羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHの室内の様子

以前のエアポートラウンジ 北ピアは、280平方メートル、新しいPOWER LOUNGE NORTHは、650平方メートルなので、2倍以上の面積となり広々です。

エアポートラウンジ 北ピアの時は混んでる印象がありました。
しかし、POWER LOUNGE NORTHは空いていました。私が行った時間帯(朝7時前)にもよるとは思いますが。

座席のバリエーション

座席は、ソファー席あり、飛行機を見える座席あり、資料やパソコンを広げやすい大テーブルありと、バリエーションがあります。

羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHの座席の様子

雑誌、新聞もたくさん置かれていますので、時間つぶしにも良いですね。

窓際の座席からは飛行機がたくさん並んでいるのが見えます。
羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHから見える景色

以前のエアポートラウンジ 北ピアのときは、ソラシドエアが駐機している方向がメインでしたが、POWER LOUNGE NORTHではご覧のようにANAの機体が並んでいる方角になります。

座席について、エアポートラウンジ 北ピアは、真正面に向かい合わせで、それぞれ近い席が多かったです。
POWER LOUNGE NORTHでは、向かい合わせの座席でも、少し位置をずらして、真正面に向かい合わせないよう配慮されています。

全ての座席には、100V のコンセントの他、USB端子が設けられています。

羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHの座席にあるコンセント

USBは2Aの出力に対応しているので、スマホは当然のこと、iPadのようなタブレットも充電できます。これはありがたい!

これらコンセント、USB端子の他、荷物を引っ掛ける部分が、金属の削り出しで一体となったデザインとなっています。

カッコいいだけで無く、実用的なデザインです。

ラウンジの設計・デザインは?

新しいラウンジということもあり、ラウンジのデザインも綺麗です。
白と黒を基調とし、各部に木が使われています。

デザインした方気になって、担当した会社を調べてみると、空間設計が梓設計(田村デザイン室)の他、日本デザインセンター、原デザイン研究所、そしてTakramという会社のようです。

梓設計は、羽田空港全体を設計している設計事務所です。
羽田空港だけでなく、成田国際空港、関西空港をはじめとして、日本全国の空港設計を手掛けている大手事務所です。

日本デザインセンターは店舗デザインの他に、レクサスや無印良品のカタログ、アサヒスーパードライのパッケージなどを手がけています。
長年親しんだ、あのアサヒスーパードライのデザインを担当されていたとは。

原デザイン研究所は、Ginza Sixの他、こちらも無印良品のカタログデザイン、コーヒーのBlendyのパッケージデザインなどを手がけています。

Takramは、一見、SCSIの会社、Tekramかと見間違えてしまいました。
(アラフォー以上のPCユーザーにしか分からないネタです。しかも、「いやいや、SCSIと言ったらAdaptecでしょ」と言われそうです。実際私も、Adaptec使っていました。会社は無くなってしまいましたが。)

Takramは、カメラ好きなら知っているタムロンのレンズのデザインや、日経テレコンのデザインを手掛けていてる会社です。

このように、今回のPOWER LOUNGEの設計・デザインには、数多くの実績がある会社が担当されたようです。

飲み物・軽食

飲み物としては、コーヒーやオレンジジュース、ミルクなどのソフトドリンク類を無料で飲むことができます。

羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHのドリンク類

ビールもありますが、有料でした。

朝の時間帯には、軽食が提供されます。
私が訪問したときにはクロワッサンでした。

羽田空港 第2ターミナル POWER LOUNGE NORTHの軽食私が利用したのが朝の時間だったので、アイスコーヒーとミルクでオリジナルのカフェオレを作り、クロワッサンを食べました。

以前のエアポートラウンジ 北ピアのときは、「1人2個まで」とありましたが、POWER LOUNGでは書かれていなかったように思います。

といっても、朝からそんなに食べられる訳でもありませんので、個人的には2つで十分です。

空港でリラックスするために、利用してみては

今回の、POWER LOUNGEへのリニューアルで、羽田空港ラウンジがより綺麗に、使いやすくなったと思います。

全席に、コンセント+USB(特にUSB)が設置されているというのは、昨今のスマートフォン・タブレットの普及に伴う、ありがたいサービスです。

新幹線など鉄道の「待合室」では、飲み物が提供されたり、新聞雑誌が読めたり、コンセントやUSBが使えるところはありません。

この辺りのサービスは、空の旅ならでは だと思います。

航空会社のラウンジと比べて、ゴールドカード程度の所有でタダで利用できるので、ハードルも低いです。

羽田空港内にある他のラウンジについても、POWER LOUNGEへのリニューアルを楽しみにしています。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
全国の空港における、カードラウンジの有無と概要一覧
全国の主要な空港には、空港にラウンジが設置されています。 通常は有料ですが、当日の航空券とゴールドカードなどのクレジットカードを提示するこ...
羽田空港国内線 第1ターミナル(JAL側)のクレジットカードラウンジ まとめ
羽田空港 国内線第1ターミナル(JAL側)には、3つのクレジットカードラウンドがあります。 この3つのラウンジの概要をまとめました。 空...
羽田空港国内線 第2ターミナル(ANA側)のクレジットカードラウンジ利用のメリット・デメリット
クレジットカードで主要なゴールドカードを所有していると、空港にあるラウンジを無料で使うことが出来ます。 今回は羽田空港国内線 第2ターミナ...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。このブログは今何位?
にほんブログ村 マイレージ

シェアする

フォローする(読者になる)