ボーイング787型機の驚きの性能と、実際の搭乗の感想

ボーイング787型機

イギリス、ファンボロー空港で7月に開催されたファンボロー国際航空ショー向けに、ANAのボーイング787-9型機のデモンストレーション動画が公開されています。

その動画にある、787型機の急上昇にビックリです。

スポンサーリンク
レグタングル大336
【注目記事】
当サイト訪問者の中で、最も入会者が多いポイントサイト、ハピタス。
当サイト限定で、通常入会ボーナス30円分のところ、500円分のポイントがもらえます。チャンスは、9月30日まで!
ハピタス、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ハピタス」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイラー...

飛行機をマイルで確保した後に考えるべきは宿泊。マイラーに人気のspg AMEXは宿泊特化型のクレジットカードです。
陸マイラーが、年会費33,480円ものspg AMEXカードを持つ理由とは?
陸マイラーに人気の、spg AMEXカード。私の現在のメインカードでもあります。 spg AMEXの年会費は、なんと税込33,480円...

航空祭向けのデモンストレーション飛行動画

今回ご紹介する動画は、航空祭向けに公開された、ANAの787-9型機によるデモ飛行です。

動画は、ANAGlobalCHのアカウントとBoeingのアカウントで、Youtubeにアップロードされています。

どちらも同じ内容の動画ですが、Boeingのアカウントで載っているものは、この記事作成時で300万回以上再生されています。ANAGlobalCHのアカウントの動画は1万程度なので大きな差です。

ご覧頂くと分かるのですが、離陸後すぐに787-9型機が、通常ではありえない急角度で上昇していきます。

失速して、墜落してしまうのではないかと思うほどの角度です。

カメラのアングル的に分かりにくいかも知れませんが、同じ787-9型機による、ベトナム航空のデモ飛行だと、その急角度がより分かります。

成田空港では、騒音対策のため、離陸後の上昇角度が急だとされていますが、それでもこんな角度では飛びません。

787型機はエンジンの省エネ性が凄いと言われることが多いですが、(乗客が居ないとは言え)機体の軽量さに加え、エンジンの性能そのものも凄いですね。

デモの飛行状況をみると、787型機は短期間で発注数が1,100機を超えるバカ売れ状況であるのも納得できる飛行性能です。

この急上昇を見て、自衛隊航空祭のF-15を思い出した

この動画のような急上昇は、空港の展望室で1日ずっと待っていても見られるようなものではありません。

動画を見て思い出したのは、自衛隊の航空祭での、F-15のデモ飛行でした。
もう10年以上、自衛隊の航空祭には行っていませんが、F-15のデモ飛行での急上昇は覚えています。

それは、↓の動画のようなものです。

こんな急上昇をしている間、パイロットには相当のGがかかっているのでしょうね。

最近の旅客機は騒音が抑えられていますが、戦闘機では性能重視ですので、上の動画の撮影ポイント付近で見ると、旅客機の比ではない位うるさいです。

エンジンの推力を格段に増すことができる、アフターバーナーを使っているとなおさらです。

787型機は、窓が大きいのがイイ!

このボーイング787型機ですが、今年の春に搭乗しています。
ボーイング787型機

搭乗する時間帯によって、機種が異なりますので、しっかりと選んで乗りました。

座席は、ANAのウェブ上から座席指定で窓際を確保しましたが、搭乗して席についてすぐに分かるのは、その窓の大きさです。

座ってすぐに、窓が大きくて開放的であることが分かります。767型機に比べて約1.3倍の大きさとされていますが、その数字以上に感じます。

逆に、787型機を乗った後、別の(昔の)機種に乗ると、「窓、小さっ!」と思います。
良いものを経験してしまうと、比較する対象ができてしまうのが困ります。

787型機の室内騒音

787型機に乗ったのは国内線のため、長距離便のように高度が高くありません。

そのため、787の特徴のひとつである、気圧に関してはあまり分かりませんでした。
また、湿度についても同様。

座った座席は、エンジンの後ろの席で、45番前後だったと思いますが、機内の騒音についても、言われてみれば静かかなという程度でした。

スマホに入れたアプリで測ってみると、騒音値はdB(A)で85dB前後でした。
地下鉄の車内が80dB程度と言われますので、うるさいと言えば、十分にうるさいレベル(笑)

騒音の周波数のピークとしては、160~240Hz付近でした。

もう少し高い周波数がピークになるのではないかと思っていましたが、比較的低音域だったのが意外でした。

新しい機種が増えてくれるといいですね

燃費が良いために、航空会社にとってメリットがある787型機ですが、我々、乗客にとっても多くのメリットがあります。

燃費だけでなく、その高い性能は、今回のデモンストレーションの動画で十分に分かりました。
これだけの性能を持っていれば、普通の飛行は十分にゆとりがあると感じられます。

新しい機種への変更が、どんどん進んで欲しいと思うばかりです。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
ANA陸マイラー活動に欠かせないクレジットカード、アカウントと交換ルートのまとめ
地上で航空会社のマイルを貯める、陸マイラー。 できるだけ多くのマイルを貯めるためには、絶対に必要なクレジットカードやポイントサイトがあ...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページにつ...
ポイントサイトって、何だろう?新しい広告の形
ポイントサイトを、知らない方もいらっしゃると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。 ネット...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。このブログは今何位?
にほんブログ村 マイレージ

シェアする

フォローする(読者になる)