ANAとJALの運行路線の違いを比べてみた。ちょびリッチのJAL交換率引き上げキャンペーン

スポンサーリンク
幅広728×90
ANAとJAL 運行路線(就航都市)の比較

陸マイラーには欠かせないポイントサイトのひとつ、ちょびリッチにおいて、期間限定ではありますがJALマイルへの交換率を引き上げるキャンペーンが行われています。

ANAとJALで就航都市(運行路線)に、どのような違いがあるのかをまとめてみました。

ちょびリッチによる、JALマイル交換増量キャンペーン

様々なポイントサイトでは、貯まったポイントをANAやJALのマイルへと交換できることがあります。

その交換率は、概ね50%程度。

ポイントサイトのひとつである、ちょびリッチも、通常の交換率は50%です。

しかし、期間限定(2017年5月17日~5月31日)で、2割増である60%の交換率に引き上げられます。ちょびリッチにポイントが貯まっている方はチャンスです!

JALのマイルを貯めると、(ANAと比べて)特典航空券で行ける場所にどのような違いがあるのでしょうか。

ANAとJALの運行路線の比較 国内線

ANAとJALで、国内線の運行路線がどのように違うのか、表にまとめました。

地域 どちらもあり ANAのみ JALのみ
北海道 札幌(新千歳)
旭川
女満別
釧路
帯広
函館
利尻
稚内
オホーツク紋別
根室中標津
札幌(丘珠)
東北 青森
秋田
仙台
大館能代
庄内
福島
三沢
いわて花巻
山形
関東 羽田
成田
八丈島
中部 新潟
小松
名古屋(中部)
静岡
能登
富山
名古屋(小牧)
松本
関西 伊丹
関西
神戸 南紀白浜
コウノトリ但馬
地域 どちらもあり ANAのみ JALのみ
中国 岡山
広島
山口宇部
鳥取
米子
萩・石見
岩国
出雲
隠岐
四国 高松
徳島
松山
高知
九州 福岡
北九州
大分
長崎
熊本
宮崎
鹿児島
奄美大島
対馬
佐賀
五島福江
壱岐
天草
種子島
屋久島
喜界島
徳之島
沖永良部
与論
沖縄 沖縄(那覇)
宮古
石垣
北大東
南大東
久米島
多良間
与那国

北海道に強いANA、南国に強いJALという感じでしょうか。

和歌山県の南紀白浜は海が綺麗だと聞いていますが、関東から鉄道や車だと行くのが大変な場所です。

JALだと羽田から1日に3便出ているのですね。鉄道や車と比べて、ずっと短時間に行けますね。

ANAとJALの運行路線の比較 国際線

続いて国際線です。

地域 どちらもあり ANAのみ JALのみ
アジア1 ソウル
北京
大連
上海
広州
香港
台北
マニラ
瀋陽
青島
杭州
厦門
成都
武漢
プサン
高雄
天津
アジア2 シンガポール
バンコク
ホーチミン
ジャカルタ
デリー
ハノイ
クアラルンプール
ヤンゴン
ムンバイ
プノンペン
グアム グアム
ハワイ ホノルル
北米 ロサンゼルス
サンフランシスコ
ニューヨーク
シカゴ
バンクーバー
メキシコシティ
シアトル
サンノゼ
ワシントン
ヒューストン
サンディエゴ
ダラス・フォートワース
ボストン
ロシア モスクワ
欧州 ロンドン
パリ
フランクフルト
ミュンヘン
デュッセルドルフ
ブリュッセル
ヘルシンキ
オセアニア シドニー

ANAは中国の各都市に直行便があります。

ANAの特典航空券を利用する場合、グアム行きはANAと同じくスターアライアンスメンバーのユナイテッド航空になりますが、JALだと直行便があります。

個人的には、JALにはホノルルとヘルシンキ便があることに興味があります。

JALとANAの、ダブル陸マイラー?

個人的には、夫婦で合わせて36,000 ANAマイルが毎月順調に貯まっており、ソラチカ渋滞がしばらく続く見込みです。

ソラチカカードの交換率が改悪された時のため、メトロポイントとしては年内分のみのポイント移行にとどめています。

現在、各ポイントサイトのポイントを合わせると、ある程度まとまった数になります。

ポイントサイトには、ドットマネーに交換できるところが増えてきましたが、ドットマネーからJALマイルには、52%の交換率で交換できます。

今回のちょびリッチのキャンペーンによる60%と比べると低いですが、キャンペーン関係なく52%の交換率でJALマイルと交換できるのは、他の交換ルートと比べると良いです。

今回のちょびリッチのキャンペーン+ドットマネー → JALマイルルートを使って、ANAマイルと同時にJALマイルも貯めることを考えています。

仮にダブルマイラーになったことを考えると、今使っている、ana-miler.net というドメイン名は失敗だったかも知れません(笑)

ドメイン名もサイト名も、な~にも深く考えずに、約1年前に勢いだけで付けたものです。

今後、ドメイン取得+ブログ開設を考えている方は、ANAだけでなくJALのマイルを貯めることもちょっと考えてドメイン取得された方が良いかも知れません。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについて...
マイルを貯めるのは、意外と簡単!?
実際に飛行機に乗ったり、クレジットカードを全力で使わなくても、マイルって簡単に貯まるんだ!と気がついてから、ANAマイラーになることを決意す...
ポイントサイトって、何だろう?
ポイントサイトを、知らない方もみえると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。ネットショッピングか...
ANA陸マイラーがやることリスト。月間スケジュールカレンダー
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、毎月やるべきことが決まってきます。 それぞれの作業を、適切なタイミングで行うことで、最短の期間でポ...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。このブログは今何位?
にほんブログ村 マイレージ

シェアする

フォローする(読者になる)