ららぽーとで駐車場がおトクに。三井ショッピングパークカード入会で5,400マイル

スポンサーリンク
幅広728×90
ららぽーとのロゴ

入会金・年会費無料の三井ショッピングカードをハピタス経由で入会すると、5,400マイルに交換できるポイントがもらえます。
このカードにより、三井のポイントが貯められたり、ららぽーとやコレドなど三井系の店舗の駐車場が無料になるサービスが受けられます。

三井ショッピングカードとは

三井ショッピングパークカードは、ららぽーと、三井のアウトレット、ラゾーナ川崎、コレド室町、コレド日本橋、アルカキット錦糸町などの、三井関連の施設で使うことで、三井ショッピングパークポイントが貯まるカードです。

三井ショッピングカードでは、先の三井ショッピングパークポイントに加え、クレディセゾンの「永久不滅ポイント」も同時に貯まります。

年会費と入会金はいずれも無料です。

駐車場がお得に!

個人的に、三井ショッピングパークカード入会の大きなメリットは、駐車場ではないかと思います。

これは、ららぽーとなどの駐車場において無料時間が延長になったり、店舗によっては終日無料になるサービスです。

ららぽーと豊洲の場合

キッザニア東京があることで知られる、ららぽーと豊洲。

最初の1時間は駐車場が無料ですが、以降30分毎に300円が必要です。

3,000円以上の買い物をすると、駐車場が2時間無料になりものの、家族で行って買い物+食事すると最初の1時間と併せて3時間は過ぎてしまうのではないでしょうか。

しかし、三井ショッピングパークカードがあれば、ららぽーと豊洲の場合、通常サービス時間に加えて、1時間サービスになります。

ダイバーシティ東京の場合

お台場のダイバーシティ東京の場合、豊洲よりも駐車場の条件が厳しく、最初の1時間無料がありません。1時間当たり500円の駐車場代金が必要です。

駐車場無料サービスを受けるためには、3,000円以上買って1時間、5,000円以上買って2時間です。この買い物金額も、豊洲より厳しいです。

三井ショッピングパークカードがあると、無条件で2時間の駐車場がプラスですので、買い物をしなくても、2時間は無料になります。

通常の駐車場無料条件は豊洲よりも厳しいものの、三井ショッピングパークカードのメリットは、ダイバーシティ東京の方が有利です。

ららぽーと立川立飛

ららぽーとの中では最も新しい立川立飛の場合、以前は駐車場が高いことで知られていたかと思いますが、最近は少し緩和され、平日であれば無料になりました。

土日祝日の場合、1,000円以上の買い物で1時間無料、2,000円以上で2時間、3,000円以上で3時間無料になります。

しかし、三井ショッピングパークカードを持っていると、終日無料(2017年3月26日(日)まで)になるため時間を気にすることなく過ごすことができます。

ハピタス限定!入会で6,000円相当のポイント

ららぽーとに行くと、店舗の中で、この三井ショッピングパークカードの入会を募集するスペースがあり、担当者がカードへの入会を勧めています。この土日も、各店舗において、カードの入会募集が行われていることでしょう。

ららぽーとのオフィシャルサイトでも、カード入会で、最大3,000円相当のお買物券・三井ショッピングパークポイントがプレゼントされるキャンペーンが行われています。

しかし、実際の店舗やオフィシャルサイトでカードを作るのはもったいないです。

なぜなら、ハピタス経由で入会すれば、オフィシャルの2倍となる、6,000円以上のポイントがもらえるからです。

三井ショッピングカード案件

この、三井ショッピングカード(セゾン)案件は、現在ハピタスのみでの取り扱いです。
「みんなdeポイント」の案件で紹介されています。

明日までの期間限定かつ、「こちらの広告は、残り時間に到達しなくても終了する場合がございます」とありますので、入会希望者が多ければ、早く終わってしまう可能性もあります。

ソラチカルートで、5,400 ANAマイルに

6,000円相当のハピタスポイントは、ソラチカカードを使うことで、5,400 ANAマイルに交換できます。

一般的なANAマイルが貯まるクレジットカードだと、50万円以上使わないと貯まらないマイル数です。

ららぽーとや三井のアウトレット、コレドなどに行かれる方は、この機会に入会してみてはいかがでしょうか。

陸マイラーにとって欠かせない、ハピタスについての記事は、以下のエントリーにまとめています。
まだ無料会員登録が終わっていない方は、この機会に入会してみてはいかがでしょうか。

ハピタス、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ハピタス」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイラー...

関連項目

ソラチカカード ANA陸マイラー向けまとめ
ANA陸マイラーには絶対欠かせない「ソラチカカード」の年会費、還元率、オートチャージ、ETCカード、メトロポイントなどをまとめました。 ソ...
ソラチカルートとは?ソラチカカードがANA陸マイラーに必ず必要な理由
ANAのマイルを、効率的に年間216,000マイル貯める為には欠かせないソラチカルート。 ソラチカルートの為に、なぜソラチカカードが必要な...
ポイントサイトって、何だろう?
ポイントサイトを、知らない方もみえると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。ネットショッピングか...
PONEY(ポニー)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「PONEY」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイラ...
ちょびリッチ、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ちょびリッチ」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイ...
Gポイント、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「Gポイント」のポイントをANAマイルに交換する方法、貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANAマイラー向けにまと...
ポイントタウン、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ポイントタウン」のポイントをANAマイルに交換する方法、貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANAマイラー向けに...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マイレージ

フォローする