dマガジンを契約してみた。陸マイラーに役立ちそうな雑誌はあるか?

スポンサーリンク
幅広728×90
NTTドコモ dマガジン

スマホ・タブレット・パソコンで、雑誌160誌以上が読める、ドコモのdマガジンの購読を始めました。
陸マイラーに役立ちそうな雑誌は、どのようなものがあるでしょうか。

ドコモユーザーでなくても契約できる、dマガジン

dマガジンは、NTTドコモが運営しているサービスです。

多彩なジャンルの人気雑誌・記事が月額400円(税抜)でいつでもどこでも読み放題!デバイスは最大5台まで利用可能。外出先ではスマートフォン、ご自宅ではタブレット、PCなど、利用シーンによって使い分けてご利用いただけます。

類似サービスの、KDDIの「ブックパス」、ソフトバンクの「ブック放題」は、それぞれのキャリアでスマートフォンなどを契約していないと加入できません。

しかし、dマガジンは、ドコモユーザーでなくても契約することができます。

また、スマートフォンやタブレットがなくても、パソコンがあれば雑誌を閲覧することができます。

月額400円(税抜)。31日間は無料利用できます。

dマガジンは、月額400円(税抜)です。

また、初回申し込みから31日間は無料で利用できますので、試し読みして内容が良ければ継続利用するという方法をとることができます。

なお、ポイントサイト経由の契約を調べてみましたが、どのポイントサイトでもdマガジンの契約に関する案件はありませんでした。

dマガジンの他、特定の携帯キャリアを含まない電子雑誌閲覧サービスとしては、Amazon Kindle Unlimited、楽天マガジン、ビューン、Yahoo!ブック、U-NEXTなどがありますが、今回は月額料金と、雑誌のラインナップでdマガジンを選びました。

dマガジンは税込で432円ですが、普通の雑談であれば書店で1冊買って終わりの金額です。
(ただし、dマガジンに掲載のページ数は、実際の紙面よりも少なくなっている事があります)

現状私は、業務上の専門誌を除くと定期購読している雑誌はありません。

最初はdマガジンに載っている各紙をペラペラと流し読む程度になるかも知れませんが、1つの雑誌で1つの記事でも役に立てばいいくらいの考えです。

ソラチカカードでの支払いにしてみた

ANA陸マイラーには必ず必要なソラチカカードですが、普段は家で留守番状態です。
しかし、毎月18,000マイルを移行できる、最も働き者のカードでもあります。

ソラチカカード ANA陸マイラー向けまとめ
ANA陸マイラーには絶対欠かせない「ソラチカカード」の年会費、還元率、オートチャージ、ETCカード、メトロポイントなどをまとめました。 ソ...

ソラチカカードが留守番状態なのは、ショッピングでのマイル還元率が高くないことと、還元率を上げるとマイル移行時に手数料がかかるためです。

これまで、入会時のキャンペーン目的で25万円ほど使いましたが、最近はしばらく使っていませんでした。

ソラチカカードのキャンペーンで4,500マイルを獲得したが、後悔
ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)入会キャンペーンで、4500マイルを獲得したものの後悔しました。その理由と...

年に数回使うのが良いのでしょうが、いつも家に忘れてしまうため、定期的に引き落とされて、しかもその額が小さいdマガジンの支払いをソラチカカードにしてみました。

わずかな利用額ではあるものの、ソラチカカードに感謝を込めて(笑)

1つのdアカウントで5台まで利用可能

dマガジンは、1つのdアカウント(dマガジンを読むために必要なアカウント)で、5台まで専用アプリで利用できます。

たとえば、自分と家族がそれぞれスマートフォンやタブレットを持っている場合、合計5台までは利用できるということです。

ご主人は趣味の雑誌を、奥様は女性誌を、子供は趣味の雑誌を などという利用方法ができますね。

私の場合、自分のスマホとタブレット、そして妻のスマホとタブレットでの利用を想定しています。
ただ、スマートフォンでの雑誌閲覧は、アラフォーの自分には少し厳しく感じるようになってきました。。。

この他、専用アプリとは別に、インターネットブラウザを使用して、同時接続1台まで利用することができますので、パソコンからでも閲覧できます。

寝ながら雑誌を見るのであれば、パソコンよりもタブレットの方が良いでしょうけど。

陸マイラー向けの雑誌はあるか?

dマガジンの中で、陸マイラー向けの雑誌があるか調べてみました。

飛行機が好きな方が読んでいる「月刊エアライン」と「航空ファン」は、dマガジンも含めて他の電子書籍には見当たりませんでした。

どちらも、飛行機の綺麗な写真が載っていますが、dマガジンなどに無いのは残念です。

ちなみに、「鉄道ファン」はありました。

月刊エアラインと航空ファンを除くと、他に「月刊エアステージ」というのもありますが、これはCAになりたい人向けの雑誌なので、私には縁がありません。

そんな訳で、陸マイラー向けの雑誌としては、飛行機専門誌ではなく、旅行関係の本となります。

dマガジンに掲載されている、旅行関係雑誌

2016年11月の時点で、dマガジンに掲載されいてる旅行関係の雑誌で代表的なものは以下のものがありました。なお、期間限定のものも載せています。

  1. CREA Traveller
  2. アロハエクスプレス M-ON!
  3. Hello Hawaii やっぱりオアフ Hanako特別編集
  4. いま泊まっておきたいニッポンのリゾート&名宿 Discover Japan TRAVEL
  5. OZmagazineTRIP秋号 OZmagazine増刊
  6. 思い立ったら一人旅──。 秋冬に泊まれる「ひとり旅」大歓迎の名宿200軒
  7. 奇跡の絶景に出会う旅 九州・山口 ウォーカームック
  8. BabyLife 2016 Autumn エイムック 「ベビーと泊まりたい特別な宿」
  9. 温泉が楽しめる登山 詳細ルートガイド エイムック
  10. Discover Japan
  11. おとなの週末
  12. 関西ウォーカー
  13. 東京ウォーカー
  14. 東海ウォーカー
  15. 北海道ウォーカー
  16. 福岡ウォーカー
  17. 横浜ウォーカー

ハワイに関する雑誌が、期間限定ですが2つありました。

旅行関係としては、車やバイクでの旅に関する雑誌もありましたが、陸マイラーはマイルを使って飛行機に乗るのが目的ですので除外しています。

○○ウォーカーは、地方別に出ていますので、旅の目的地が合致すればラッキー程度でしょうか。

今日見た限りでは、20誌近くありましたので、パラパラと見るだけでもそれなりに時間がかかりそうです。

DIME、日経TRENDY、MONOQLのクレジットカード特集

トレンディ情報が掲載されているDIME、日経トレンディ、MONOQLは、毎年何度かクレジットカードに関する特集があります。

それぞれ、エアラインに関するクレジットカード、マイルが貯められるカードに関しても紹介されますので、この時にはdマガジン購読のメリットがありそうです。

また、GetNavi、デジモノステーション、週間アスキーもあるので、私のようなデジタルグッズ好きにも良いですね。

少し真面目なところでは、週刊東洋経済、プレジデント、週刊エコノミスト、WIREDなどがありますので、通勤の電車内や出張の新幹線・飛行機などでも時間を有意義に使えそうです。

dマガジンまとめ

dマガジンでは、飛行機に関する専門誌はないものの、旅行に関する雑誌は20誌近くありました。

1つのアカウントで5台まで利用できるのはいいですね。

月額料金も安く、初回登録から31日間は無料で読めますので、ご興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
大量マイルの獲得手順 ~概要~
クレジットカードや飛行機の利用だけではない、大量のANAマイルを効率的に貯めるための手順の概要を記しています。 詳細な個々のページについて...
ANA陸マイラーがやることリスト。月間スケジュールカレンダー
陸マイラー活動が軌道に乗ってくると、毎月やるべきことが決まってきます。 それぞれの作業を、適切なタイミングで行うことで、最短の期間でポ...
スポンサーリンク
レグタングル大336
レグタングル大336
ブログランキングに参加中
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 マイレージ

フォローする