有吉の冬休みでも紹介されたジップラインは、シェラトン沖縄(パンザ沖縄)

有吉の冬休みでも紹介されたジップラインは、シェラトン沖縄(パンザ沖縄) ホテル

2021の元旦に、フジテレビ「有吉の冬休み2021」で紹介された沖縄のジップライン。
ジップラインとは、2点間に張られたワイヤーロープを、滑車を使って滑り降りる遊びです。

この番組で取り上げられたジップライン(メガジップ)は、シェラトン沖縄にあります。
個人的にもおススメなので、紹介します!

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾートとは

2021の元旦に、有吉の冬休み2021で紹介された沖縄のジップラインは、マリオット系ホテルの「シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート」の中にあります。

名称 シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート
住所 沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1
電話番号 098-965-2222(代表)
URL オフィシャルサイト

客室数は246。
シェラトン沖縄 サンマリーナリゾートの目の前は、綺麗な白浜のビーチになっています。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾートの目の前は、綺麗な白浜のビーチ

客室は海が見えるように配置されており、メイン棟の最上階・9階にはメゾネットの部屋もあります。

シェラトン沖縄 サンマリーナリゾートのメゾネットの客室

部屋が広くて持て余すくらい。

シェラトン沖縄のジップライン

シェラトン沖縄にある、ジップライン(メガジップ)の概要は以下の通りです。

施設名は、PANAZA OKINAWAです。

営業時間 AM 9:00 ~ PM 5:00最終受付
(天候等により営業中止の場合あり)
料金(税別) 1,200円(宿泊者)
2,000円(ビジター)
ドローン撮影(税別) 3,000円(宿泊者)
4,000円(ビジター)
受付・支払い ビーチプレイカウンター(予約はできません)
年齢・身長制限 年齢・身長制限なし。
ただし体重 25kg以上~130kg以内。
全長 250m
最高地上高 13m
所要時間 30分
URL PANZA OKINAWA

スタートとなる塔の高さは13mなので、3階建ての一戸建ての屋根くらいの高さです。

ジップラインの長さは250m。実際の写真で見るとこんな感じ。

シェラトン沖縄 ジップラインの長さは250m

スタートの塔に上る前に、ジップラインの安全に関するレクチャーがあり、トータルの時間は30分くらいかかりますが、実際にワイヤーロープの上を走っている時間は、30秒程度です。

混んでいる時期は、それに並ぶだけで時間がかかります。

有吉の冬休み2021が放送された翌日の1月2日は天候が良く、テレビ番組で放送されたこともあり、待ち時間が40分程度あったようです。

夏休みシーズンだと、もっと待ち時間があると思います。

私は混雑を避けるため、夏休み中の沖縄にはこれまで行っていないので、この写真を撮影した時期にはそれほど待ち時間はありませんでした。

おススメの、ドローン撮影

シェラトン沖縄のジップラインで強くおススメしたいのは、ドローンでの撮影です。

ドローン撮影をおススメする理由は以下の通り。

  1. プロ用機材でプロの撮影と思えば安い。
  2. ドローンでのみ撮影できる映像。ジップラインで映える映像が作れるのは沖縄ならでは。
  3. 旅行後の良い思い出になる。

それでは、順番にご説明します。

1. プロ用機材でプロの撮影と思えば安い

撮影に使われるのは、ドローンとしてNo1企業のDJI社、プロ用最上位のInspire2というモデルです。

ドローンでの撮影、DJI社のInspire2というプロ用モデル

最高速度 94km/h。
カタログ値では耐風速10m/sですが、ドローンカメラマンの方によると実際にはその倍くらいの風速でも飛ばせるそうです。

私自身、このシェラトン沖縄のジップラインでドローン撮影してもらった後、ドローンに興味を持って、同じくDJI社の初心者用のモデルを買いました。

動くことの無い景色であれば、最近のドローンであれば思ったより簡単に撮影できます。

例えばこれは、同じ沖縄でも宮古島に行ったときに撮影したものですが、最近のドローンではこのような写真(動画)を簡単に撮影できます。

DJIのドローンによる撮影

10年以上前にラジコンヘリコプターをあっという間に墜落させてしまった経験を持つ私からすると、最近のドローンの安定性、性能にはビックリです。

従来のラジコンヘリはホバリングだけでも難しいのですが、ドローンは手を離せば、GPS電波を元にその場でホバリングします。これだけでも凄い。

 

しかし、最近の高性能なドローンでも、動きがあるものを追いかけながら撮影するのは難しく、熟練までに相当の練習時間が必要。

シェラトン沖縄のジップラインは2人同時に利用できるのですが、2人の体重差が大きかったり、スタートのタイミングがずれたりすると、ゴール付近で距離が離れてしまいます。

シェラトン沖縄のジップラインドローン撮影

撮影するカメラマンはこの距離の差を考えて、動きながら画角の中に納めなければならないのです。

Inspire2には、自動追尾機能があるものの、自分がドローンを練習するようになった後、シェラトン沖縄でドローンの撮影の様子を見ていると、「上手いなぁ」と思います。

ちなみに、動きのある撮影なので、操縦はモード1で行っているとのこと。
(世界的にも標準はモード2。専門的な話ですが)

宿泊者の方なら、2名で撮影してもらって、3,300円(税込)。
お子さんがいらっしゃる方なら、利用された方も多いであろう、スタジオアリスの基本撮影料と同額です。スタジオアリスだと、3,300円はあくまで基本料なので、結局は数万円になるのですが(笑)

2. ドローンでのみ撮影できる映像。 ジップラインで映える映像が作れるのは沖縄ならでは。

ジップライン自体は調べてみると全国にあります。
シェラトン沖縄のジップラインと比べ、高低差が大きく、距離が長いジップラインも珍しくありません。

しかし、その多くは山間部。

ドローン撮影のサービスが無いところがほとんどで、山間部では木々が多くてドローンでの撮影も難しそう。また、仮に撮影したとしても「映えない」のではないかと思います。

その点、シェラトン沖縄のジップラインは、沖縄の綺麗な海を背景にした映像を残すことができます。

例えばこれは実際にドローンで撮影した動画からのキャプチャですが、ドローンが無いと撮影できない位置からのものです。

シェラトン沖縄のドローン画像

天気が良い日であれば、沖縄の綺麗な海と一緒に思い出を残すことができます。

3. 旅行後の良い思い出になる。

沖縄には家族や、友人、カップルで行くことが多いのではないかと思いますが、ジップラインのドローンの映像は、旅行後にも良い思い出になります。

ジップラインを怖がっている顔なのか、ニッコニコの顔なのかは分かりませんが、後から見直したときに良い思い出になるのは間違いありません。

SDカードでデータをもらっておこう

ドローンで撮影された動画は、編集でBGMが入った動画になって、お手持ちのスマートフォンで受け取ります。

ここでおススメしたいのは、SDカード(別途 1,000円)によるデータ受取です。
CD-R(別途 500円)でも良いですが、最近、CD・DVDドライブが付いていないPCも多いのでSDカードの方が良いのではないかと。

なぜ、SDカードでのデータ受取をおススメするかというと、高画質のデータをもらえるから。

スマートフォンで受け取る場合の動画は、容量の関係から圧縮されて画質が落ちています。これ自体は、実際のデータ受取の時間や、受信側の容量の関係からも妥当であると思います。

しかし、せっかく高画質で撮影されているのにもったいない。

私の場合、2組で利用し、動画は1つにまとめてもらったため、時間としてはトータル約100秒の動画でした。

スマートフォンで受け取った動画は 54MB。
SDカードで受け取った動画は688MBで、13分の1近くに圧縮されていることが分かります。

パソコンで見ても、やはりスマートフォンで受け取る動画と、元の動画のクオリティが違います。

先ほども出てきたスタジオアリスだと、撮影データを受け取ることが出来るのは撮影から1年後。

しかも、スタジオアリスの場合、1.5MB程度に圧縮されたJPEGデータとしての受取だと考えると、すぐに撮影動画の生データをもらえて、しかもSDカードの原価程度というのは良心的だと思います。

 

期間限定:10,000円で13,000円利用できるギフト券あり(終了済)

ここでひとつお得な情報を。

シェラトン沖縄では、2021年2月28日まで、ホテル内で利用できるギフト券を販売しています。

ギフト券は10,000円で購入でき、利用可能額は13,000円分と、3,000円お得です!

Sheraton沖縄 ギフト券

購入は2月末までですが、利用は9月30日までなのでゆとりがあります。

購入場所はフロントではなく、朝食会場にもなっている、ダイニングルーム センスです。

注意点としては、今回ご紹介したジップライン(メガジップ)とドローン撮影では使えないこと。また、ホテル内の売店、手作り工房などでも使えませんし、宿泊費用にも使えません。

素直に、ダイニングルーム・センスで使ったり、ジップライン(メガジップ)以外のアクティビティに使ってはどうでしょうか。

朝食が無いプランの場合、朝のビュッフェで利用しても良いですし、ランチビュッフェでも良いと思います。

ちなみに、朝食のビュッフェよりもランチビュッフェの方が安価ですが、ランチビュッフェの方がスイーツがあったりと充実してます。

シェラトン沖縄 セレスのランチビュッフェ

色々あると、ついつい食べ過ぎてしまいますね。

現在は、新型コロナの影響で、ホテル内の営業条件が変わっていますので、ご注意ください。

シェラトン沖縄を利用するなら、spg AMEXも

シェラトン沖縄は、世界一のホテルチェーンである、マリオット系のホテルです。

この記事に使っている写真は、このシェラトン沖縄で宿泊したときのものですが、あるクレジットカードを持っていると、ホテル内で優遇されます。

それは、spg AMEX(エスピージー アメックス)というクレジットカード。

このspg AMEXを所有だけで、マリオットの会員制度である、マリオット Bonvoyのゴールド会員という上位のステータスになります。

ゴールド会員になると、(ホテルの空室状況にもよりますが)、客室がグレードアップすることがあります。

このページの写真で使ったメゾネットの客室も、スタンダードの予約だったものの、グレードアップによってメゾネットの客室になった時に撮影しました。

spg AMEXの年会費は、3万円を超える高額なものですが、旅行好きな方には大きなメリットがあると思います。

特に、2年目からの更新でもらえる無料宿泊の権利は、宿泊の時期によってはシェラトン沖縄にも宿泊できます。

spg AMEXについて詳しく知りたい方はこちらのページをご覧下さい。

blank
陸マイラーが年会費34,100円ものspg AMEXカードを持つ理由とは?【2021年7月最新版】
陸マイラーに人気の、spg AMEXカード。私の現在のメインカードです。 spg AMEXの年会費は、なんと税込34,100円! 年会費無料のクレジット...

コメント

タイトルとURLをコピーしました