ウォルマートカードセゾン発行で、7,560マイル獲得。.moneyの5%割増も適用に

ウォルマートカードセゾンに入会

ちょびリッチ経由で作成した、ウォルマートカードセゾンが発行され、8,000円相当のポイントが還元されました。.money(ドットマネー)への交換で、5%の増量も適用に。

カード発行により、ちょびリッチでポイント還元されました。

ウォルマートカードセゾンの発行により、ちょびリッチでポイント還元されました。
以前記事に書いた、エントリーの案件です。

期間限定! ちょびリッチ経由でウォルマートカードセゾンを作ると、7,200マイル
無料クレジットカードへの入会で、大量マイル獲得のチャンス。 ちょびリッチ経由でウォルマートカードセゾンを作ると、7,200マイル相当のポイ...

カードの申し込みは5月下旬。申込翌日に確認の電話が入りました。
そして、ポイントが口座に入ったのは、申込の5日後というスピード案件でした。

ちなみに、ポイントが口座に入ったとき、カードはまだ手元に届いていませんでした(笑)
カードが手元に届く前に、ポイントが入ったのは今回が初めてです。

カード到着前に、「やっぱりやーめた」となった場合、あのポイントはどうなっていたのでしょうか?

実際にはそんな事は考えず、カード到着後、身分証明書としての免許証コピーと、銀行口座の手続きを行いました。

還元ポイントは、8,000円相当です。
この獲得したポイントを.money(ドットマネー)に等価で交換後、メトロポイントに交換。
その後、ソラチカカードを使ってメトロポイントをANAマイルに交換することで、7,200マイルになります。

.money(ドットマネー)への交換で5%増量キャンペーンも適用に

.money(ドットマネー)への交換で5%増量キャンペーンが6月に入っても続いたため、さらにおトクになりました。

今回の場合、8,000ポイントの 5%相当である、400ポイントが増量になります。
これは、マイルにすると360マイル相当。

5%の割増を考えると、トータルで7,560ANAマイル獲得です。

家族カードの申し込みをすることに

さて、今回のウォルマートカード セゾンですが、妻に入会のことを話したところ、普通に「西友などで使いたい」ということになった為、家族カードを申し込む予定です。

ウォールマートカードセゾンは、コストコで使える唯一の年会費無料カードですが、西友などでは毎日3%引き。5日と20日は5%引きと、持つだけでなく、利用しても価値のあるカードではないでしょうか。

現在のカード状況

現在私は、たくさんのポイントがもらえるクレジットカード案件を複数行っています。

今回のウォルマートカードセゾンを含め、これまでに作ったカードは以下の通り

  1. ソラチカカード[ANA To Me CARD PASMO JCB] (A8セルフバック 1,800円還元)
  2. エクストリームカード (PeX経由。1,600円相当還元)
  3. ダイナース プロパーカード (ちょびリッチ経由。66,000円相当還元)
  4. ANAダイナースカード (ちょびリッチ経由。50,000円相当還元)
  5. VIASOカード (ちょびリッチ経由。11,500円相当還元)
  6. アメリカン エクスプレスカード (ちょびリッチ経由。16,000円相当還元)
  7. ウォルマートカード セゾン (ちょびリッチ経由。8,000円相当還元)

まぁ、見事にちょびリッチばかりです。
クレジットカードは、ちょびリッチで高額還元が多いのと、.money経由で5%割増になるキャンペーンが長く続いているので有利なんです。

上記のカードの他、ANA陸マイラーになるきっかけになった、JACCSリーダーズカードと、イオンカードゴールドを以前から所有しています。

リーダーズカードは、各種手続きが終わりつつあるので解約予定です

ダイナース プロパーカードは、あと4カ月ほどで1年になるので、年会費がかかる前に退会予定です。ダイナースプロパーカードは、数える程しか使いませんでした。

ANAダイナースカードは、ボーナスマイル獲得のため、30万円以上使っています。

ソラチカカードは家で留守番していますが、メトロポイントからの移行で大活躍中です。

今回の獲得で19万マイル確定

今回の案件が無事ポイント還元されたため、陸マイラーになると決めた昨年9月からの獲得マイルは、換算予定のポイントを含めると、19万ANAマイルになりました。

ちなみに、先日ウォルマートカードを申し込んで届くまでの間、富士そば、ロイヤルホスト、たらみのゼリーなどのモニター案件をこなしたり、実際に飛行機に搭乗したり、マイルが貯まるANAの@ホテルを宿泊に利用したりして、3,000マイルほど獲得しています。

19万マイルは、3人家族であれば、世界中どこでも行けるマイル数です。
国内旅行であれば、ハイシーズンでも10往復分です。

マイルを貯め始める前には、1万マイルでも大きな山に見えたのですが、やってみると日々、ドンドン貯まっていきます。そのための情報収集は欠かせませんが。

20万マイルに向けて活動中

ここまで来たら、20万マイルまでもう少しです。

クレジット案件が一段落した後は、FX案件を考えています。
ガツガツやれば、1年で30万マイル、行けてしまうのでしょうね。

1年前には知らなかった、新しい世界です。

この新しい世界に入るためのソラチカカード、ポイントサイトのエントリーについては、以下の関連項目ページをご覧下さい。

関連項目

ソラチカカード ANA陸マイラー向けまとめ
ANA陸マイラーには絶対欠かせない「ソラチカカード」の年会費、還元率、オートチャージ、ETCカード、メトロポイントなどをまとめました。 ソ...
ハピタス、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ハピタス」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイラー...
ちょびリッチ、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ちょびリッチ」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイ...
ポイントサイトって、何だろう?
ポイントサイトを、知らない方もみえると思います。私自身、そうでした。 ポイントサイトは、ネット時代ならではのサービス。ネットショッピングか...
.money(ドットマネー)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「.money(ドットマネー)」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットな...