ちょびリッチのモニターが、ついにスマートフォン(スマホ)対応に!

ちょぼリッチがスマートフォンに対応

これまで、パソコンからのみ利用できた、ちょびリッチの飲食モニターですが、ついにスマートフォンに対応しました!
画面がスマートフォン用のものになり、GPSにより現在地から最寄りの案件を探せるため、外出先での検索がラクになりました。

ちょびリッチモニターとは

ちょびリッチモニターは、ファンくると同様、飲食店などで覆面調査モニターの案件をクリアすることで、ポイントがもらえるサービスです。

ちょびリッチモニターの画面はパソコン用にデザインされたものだけだったため、外出先で案件を調べにくいのが難点でした。

そのため私は、覆面調査モニターの案件では、スマートフォン用のデザインがされている、ファンくるがメインになっていました。

ファンくるについてはこちら

ファンくる(fancrew)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイトファンくる (fancrew)のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなど...

スマートフォン対応の重要さ

スマートフォンの普及により、ウェブサイトをパソコンからではなく、スマートフォンで閲覧する方が増えています。

電車通勤されている場合、電車の中ではスマートフォンの画面を見ている人ばかりなのではないでしょうか。

このブログの場合、過去3か月で調べてみると、スマートフォンのようなモバイル端末で閲覧されている方は、全体の約53%で最多となっています。

パソコンで閲覧されている方は約39%、残りがタブレットです。

数年前と比べると、どのサイトでもスマートフォンの閲覧者が増えていることでしょう。

逆に言うと、現在のウェブサイト運営では、スマートフォン対応は欠かせない項目であるといえます。

ついに、ちょびリッチモニターがスマホ対応に

スマートフォンの利用者が増えている中で、残念だった「ちょびリッチモニター」ですが、2016年11月15日より、スマートフォン対応になりました!

スマートフォンでちょびリッチのウェブサイトを閲覧すると、次のように表示されます。

ちょびリッチのスマホ対応

「待望のスマホ化」という大きな画面で、告知がされています。

また、画面右下のメニューをタップすると、表示される画面の左上に「モニター」という項目が増えています。

ちょびリッチモニターと、テンタメとの選択画面

画面右下のメニューをタップした後に表示される、「モニター」アイコンをタップすると、通常のモニターとテンタメとの選択画面になります。

ちょびリッチモニターとテンタメ

少し前から、テンタメの案件については、スマホ対応がされていました。

今日から、テンタメの案件に加え、ファンくるから提供されている飲食モニターがスマホ対応になったため、このような選択画面を表示させるようにしたのでしょう。

もちろん、現在地から近い案件が調べられる

モニター案件のスマホ対応が嬉しいのは、スマートフォンに内蔵されているGPS機能を使って、現在地から近い案件が調べられることです。

現在地から案件を検索

新しいスマホ対応の、ちょびリッチモニターの画面では、このように「現在地から探す」という画面が表示され、これをタップすることで最寄りのモニターが調べられます。

調べられる範囲は、

  • 300m圏内
  • 500m圏内
  • 1km圏内
  • 3km圏内
  • 10km圏内
  • 30km圏内

の分類になっています。

案件数が少ないときには範囲を広く、案件数が多すぎるときには範囲を狭くするのが基本的な使い方です。

検索結果は、地図も併せて表示され、店舗の場所がわかりやすくなっています。

ファンくるとの違い

ちょびリッチモニターの案件は、ファンくるから提供されているものです。

同じ案件ならファンくるでクリアしても良いと思いますが、ちょびリッチでクリアするメリットがあります。

それは、
ファンくる → PeXルート
ちょびリッチ → ドットマネールート

となることです。

PeXルートの場合、PeXポイントからメトロポイントに交換するとき、若干ではありますが、手数料が必要です。(1回当たり 50円相当)

しかし、ドットマネーからメトロポイントに交換する場合には、手数料が無料です。

わずかな差ではありますが、手数料分だけオトクです。

ちょびリッチモニター スマホ対応まとめ

今回、ちょびリッチモニターがスマートフォンに対応し、外出先での案件検索が簡単になりました。

簡単にスマホ対応と書きましたが、会社の中でシステム開発されている方は、かなり苦労されたのではないかと思います。

今後は、ありがたく外出先からスマートフォンでモニター案件を検索し、利用させて頂きたいと思います。

ちょびリッチについて知りたいかたは、以下のエントリーをどうぞ。
無料会員登録の方法も載っています。

ちょびリッチ、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「ちょびリッチ」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANA陸マイ...

関連項目

陸マイラー向け。ANAマイルの貯め方から、使い方までの主要記事まとめ
ANA陸マイラー向けに、ポイントサイトやクレジットカードによるマイルの貯め方から使い方を、重要な記事から実例の細かい記事まで順に並べています...
飲食店で食事して、効率的かつ大量にANAマイルを貯める方法
飲食店で食事して、効率的かつ大量のANAマイルを貯める方法があります。 それは、覆面調査アンケート(ミステリーショッパー)。クレジットカー...
.money(ドットマネー)、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「.money(ドットマネー)」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットな...
PeX、ANA陸マイラー向けまとめ
ポイントサイト「PeX」のポイントをANAマイルに交換する方法、ポイントの貯め方、サイトの特徴、メリット、デメリットなどをANAマイラー向け...